<   2014年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

海の日ライブ

藤沢南口、郵便局の隣の2階にあるバー「Wesley」マスター吉村さんは、プロはだしのジャズ・ギタリストです。普段のお人柄とはまた違った一面を垣間見ることのできるその音楽は、せっかくの話芸を堪能できないインストゥルメンタルというところが、吉村さんの奥深さを物語っています。

そんな吉村さんがライブをやってくださることになりました。藤沢の飲み人の皆さまのみならずとも、ぜひお集まりいただきたいイベントです。

7/21(月・祝) 「海の日ライブ」

海をモチーフにしたオリジナルやボサノバのナンバーを、
ビール片手に聴いて下さい。

ウェスリー吉村(g)
しみけん(b)
早川まこと(per)
マキシモ(per)

19:00 open / 20:00 start
チャージ:投げ銭
[PR]
by barcanes | 2014-07-21 20:08 | イベント | Trackback | Comments(0)

マッスルショールズ・・・クラフトビール

昨夜の「Voices Inside」、素晴らしい内容でした。
それでも一般的には「マッスル・ショールズ」なんて言っても意味の分からない、不思議な言葉なんでしょうね。我々にとっては魔法の呪文のような、スイートでパワフルな秘密の合言葉みたいなもの。マッスル・ショールズにハズレなし。「マッスルショールズ」と口に出せば、素晴らしいソウル・ミュージックが聞こえてくるのです。

記録用音源がこちらにありますので、もしよければ。vol.77「180分」収録の中盤の17分頃からゲストの新井崇嗣さんが登場します。1時間にわたる良質のラジオ番組を聞いているかのよう。

その後、1:18頃から、ジェット・フタミームによるBobby Womack追悼のストーリー・テリングDJが聞けます。
http://www.ustream.tv/channel/channel-canes

さて、アメリカ西海岸クラフトビール入荷しております。
今回は新商品が多くなっております。缶のビールが多くなっているのも最近のトレンドです。缶は輸送コストが低いことと、品質劣化を防ぐ遮光効果が高いことなどにメリットがありますが、飲食店で出すには若干イメージが劣るという面もあります。まあイメージの問題ですから。グラスに注いでしまえば分かりませんて。

右より、
Anderson Valley, Keebarlin’ Pale Ale
Anderson Valley, Hop Ottin’ IPA
Pizza Port, Ponto Sessionable IPA
Modern Times, Fortunate Islands
Green Flash, Hop Odyssey 30th Street Pale Ale
Coronado, Blue Bridge Coffee Stout
Stone Brewing, Oaked Arrogant Bastard Ale

真中の缶2本は473ml入りでお得。左の大瓶2本は650mlで約2杯分入っているのでお連れの方とシェアしたり、店主と乾杯するのにも最適です。
c0007525_22115354.jpg

[PR]
by barcanes | 2014-07-20 22:10 | お酒 | Trackback | Comments(0)

Johnny Winter

大学のときの友人からまとめてダンボール一箱ぐらい借りっぱなしのCDの中に、ジョニー・ウィンターのが10枚ほどある。たまり場だったその友人の家でよく流れていた。70歳で亡くなったと昨日聞いた。今日はそれを聞こうかと思うけど、途中できっと飽きるだろう。今の我々にはテンション高すぎる。

でもたまには、こういうのも必要かもしれない。こっちの方のテンションが低すぎるのかもしれない。
[PR]
by barcanes | 2014-07-18 22:05 | Trackback | Comments(0)

ウリョン君のアナログget!

ウリョン君のアナログget!
恵美ちゃんのコーラスやコンサーティーナが聞こえてきます。
c0007525_2225782.jpg

一般的にはレコードは死滅したと思われているようですが、アメリカなどでは年々生産が増えているんです。著名なミュージシャンなどではたいがい新譜のレコードが刷られているんですよ。日本の若手インディーズのみなさんも頑張ってアナログ出してほしいな。(後註:出してる人もたくさんいるそうです。)そして若い人たちにもレコードを買ってもらい、中古レコードにも目を向けてもらって音楽遺産を引き継いでもらわないと。

明日は映画上映ナイト「きょおこの小部屋」!夜9時より。「図書館戦争」をお送りします。
[PR]
by barcanes | 2014-07-14 22:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

新潟のスイカ

ヨメの実家の新潟からスイカが届きました。新潟のスイカは旨いんですよ。食べきらないので、お店にいらした方に食べてもらおうと思います。よかったらどうぞ。
c0007525_220843.jpg

もちろんスイカのカクテルでも。あと今日は「プラムのフローズン・カクテル」もあります。酸っぱくて美味しいです。
[PR]
by barcanes | 2014-07-13 21:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

夏のフルーツ・カクテル

今週末はイベントもなく、夕方からの営業です。(明日予定していた「You Gottaディスコ」は都合により後日延期となりました。)

夏です。桃の季節です。「桃のフローズン・カクテル」はじめました。ジンやホワイト・ラムが合います。スパークリング・ワインがあれば、「ベリーニ」という素敵なカクテルになります。明日買ってこよっと。
c0007525_21561416.jpg

「ペリカン・マンゴーのフローズン・カクテル」もあります。こちらはジンの他、紅茶リキュールがよく合います。お酒の種類によってオレンジやグレープフルーツで味を調整します。誰が飲んでも美味しいカクテルになること間違いなし。
c0007525_21573347.jpg

ぜひお試しを!

(写真は常連Nさんより。)
[PR]
by barcanes | 2014-07-12 21:54 | お酒 | Trackback | Comments(0)

カオリーニョ藤原と中島徹

もう何度目かになるカオリーニョさんのライブ。これぞボサノバ歌謡、と一言では済ませられないお人柄。多くのミュージシャンがリスペクトする人望の篤さ。不思議な方です。そして中島さんのピアノ、ハンパない。ラテンジャズが本職だそう。そしてゲストは昨年3月にも突然やってきたラテン・ベースの大御所、高橋ゲタ夫さん!前回のリハのときの最初の一音、そのドスンという音一発で度肝を抜かれました。これが投げ銭でいいんでしょうか。

c0007525_1814075.jpg


7/8(火) 「カオリーニョ藤原と中島徹」

カオリーニョ藤原(vo,g)、中島徹(p)
ゲスト:高橋ゲタ夫(b)

Open 19:00 / Start 20:00
チャージ:なんと投げ銭!

時代に逆行、時代に逆行~


心の底から楽しんで 情熱傾けて取り組んでみよう。

[PR]
by barcanes | 2014-07-08 18:13 | イベント | Trackback | Comments(0)

「よみきかせ・のみきかせvol.3」

c0007525_19252797.jpg

7/6(日)
 「よみきかせ・のみきかせvol.3」

15:30 open / 16:00 start チャージ:無料(投げ銭)
【出演】ませかよ/ますいあらた/てづかのぶえ/しみずあずさ

好評!子連れ企画。絵本を中心に。大人も子供もおはなしを聞こう。飲みながら。
今回は、みなさん一斉に聞いてもらうだけではなく、好きな絵本を個別に読んでもらってもいいよっていう時間を作りたいと思います。読んでもらいたい絵本など持参していただいてもOKです。

*床にマットを敷いて、座ってゆったり見れるようにします。
*子どもの食べ物など、フードの持ち込みOKです☆
*16:00~18:00の予定ですが、途中から参加でも、早く帰っていただいても、問題ありません。
*ドリンクをご注文ください
*気が向いたら…☆投げ銭をお願いします♪
[PR]
by barcanes | 2014-07-06 19:15 | イベント | Trackback | Comments(0)

「宮腰理 / TOSH」

急遽決定しました。

以前一度、オカザキエミちゃんの紹介でライブをしてくれたことのある宮腰理君は、ガッツある歌声とホンキートンクなピアノで、ソウルフルな演奏が強烈に印象に残っている。またやってほしいなと思っていたから楽しみだ。
TOSH君は初めてなのでどんな感じか分からない。ギターの弾き語りだそう。

平日の投げ銭ライブ、ぜひ来てください!

7/2(水)
「宮腰理(Vo,Pf, Accordion) / TOSH(Vo, Gt)」

open 19:30 / start 20:00 charge : 投げ銭




音が悪いけどいい曲。
c0007525_19273038.jpg
昨年4月のイベント「歩いても歩いても」より。ベースきくちゃん(りぶさん)、パーカッションガッツ君。

2013/04/09のブログ
[PR]
by barcanes | 2014-07-02 19:03 | イベント | Trackback | Comments(0)