<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日の冷酒

・昇龍蓬莱 生もと純吟 山田錦60 槽場直詰 無濾過生原酒

本県愛甲郡愛川町の大矢孝酒造。日本酒度(+16)というのはかなりの辛口ということになり、「辛口師匠、勘弁して下さいよ。」という帯が目を惹きます。(ついでに言うと、帯の最後の「編」というのもよく意味分からん。)

と言うわりには、飲んでみるとそれほど超辛感はないのですけれども、日本酒度という指標における辛口というのは、一般的に言われるような辛口とはちょっと違うんですね。後味になって引き締まる感じと言いますか。吟醸の甘みとのバランスにおいて、いい後味が続きます。しかも生もとですからね。吟醸と言えども深みのある味わいが広がります。アルコール17度とやや度数高めの生酒で、飲み疲れしそうな気もしますが、冷やしてキリッと、味もあって後味はキリッと切れる、これぞ初夏の酒という感があります。

勘弁してください、というか、旨いですよ、辛口師匠。ていうか、辛口師匠って誰ですか。
c0007525_22133081.jpg

[PR]
by barcanes | 2014-05-28 22:12 | お酒 | Trackback | Comments(0)

自家製夏みかんのカクテル

この季節のおすすめカクテル。

・自家製夏みかんとジンのカクテル

近頃の八百屋さんなどで売られている果物ってどれも甘くないですか?生産者は糖度を高めて美味しいものを作る努力をされているんでしょうけど、必ずしも甘いもの=美味しいというわけでもないですよね。

自家製の夏みかんは甘みは少なく、メチャクチャ酸っぱいというわけでもないのですがほどよい酸味と苦味があって、売り物とは違った野性味と言うか手作り感のある味。ジンとよく合います。
c0007525_22103389.jpg

[PR]
by barcanes | 2014-05-27 22:10 | お酒 | Trackback | Comments(0)

「よみきかせ・のみきかせvol.2」

c0007525_21584731.jpg


5/25(日) 「よみきかせ・のみきかせvol.2」

【出演】ませかよ/ますいあらた/てづかのぶえ/しみず あずさ
open 15:30 / start 16:00 チャージ無料(投げ銭)

子どもには読み聞かせ、大人には飲み聞かせ。休日の夕方から大人も子供も楽しみましょう。

*床にマットを敷いて、座ってゆったり見れるようにする予定です。
*子どもの食べ物など、フードの持ち込みOKです☆
*16:00~18:00の予定ですが、途中から参加でも、早く帰っていただいても、問題ありません。
*ドリンクをご注文ください
*気が向いたら…☆投げ銭をお願いします♪
[PR]
by barcanes | 2014-05-25 21:57 | イベント | Trackback | Comments(0)

西海岸クラフトビール新入荷4種。

c0007525_204711100.jpg

西海岸クラフトビール新入荷4種。

左より、
・Ballast Point, Calico Amber Ale ホップの効きは弱め、色は濃い目のイングリッシュなESB(エキストラ・スペシャル・ビター)スタイル。チビチビいきたいですね。
・Speakeasy, Big Daddy IPA  ほどほどの苦味と甘みのバランスの良いIPA。これいいですね。
・Karl Strauss, Tower 10 IPA  キリッとドライな印象ですが薄にごりのボディ感のある黄金色のIPA。初夏のこの頃の気候に合いますな。
・Maui, Big Swell IPA (CAN)  こちらは西海岸ではなくハワイのIPA(未飲)。

左の3本は味見しなきゃならんのでもう飲んぢまいました。どれも文句なしに美味いです。今日はマウイを飲むぞ。この他にもStone, Ruination IPA、Ballast Point, Scalpin IPAなども入ってます。
[PR]
by barcanes | 2014-05-16 20:46 | お酒 | Trackback | Comments(0)

Overheatのお詫びー

日曜日の「龍麿円形劇場」では当方の機材トラブルにより、お客様には十分な音響をご提供できなかったことをお詫びいたします。原因はどうやらパワーアンプのオーバーヒートの模様。それだけの熱い演奏だったと皆様には納得していただけるほどの内容でした。特にアンプから煙が出た「Geordy Porgy」での上原ユカリさんのドラミングが最高で、これほどのプレイを間近で見られたのが個人的に大感激だったのですが、このドラムに煽られたバンドの演奏と場内の熱気によってアンプが過熱してしまったということになるでしょうか。

早い時間から準備をして、リハでの音量バランスもバッチリ、良い音響を最後までお届けしたかった我々裏方の方がガッカリして、意気消沈してしまったのでしたが、バンドはトラブルにも負けず、むしろそれをはね返す素晴らしい演奏を聞かせてくれました。急遽アコギのアンプにボーカルを突っ込み、あとは楽器のアンプの音とドラムの生音とで合わせるという、基本といえば基本かもしれませんが、演奏家としての実力が試される環境で見事に実力を発揮していただいたと思います。幾たびものトラブルやキツイ現場を乗り越えてきたであろう龍麿さんの声量は、PAシステムをもカバーしてしまいました。ちょうどテレキャスターとツインリバーブを弾いていたのも幸いしたかもしれません。またあるいは、生の楽器の音、特にユカリさんの生ドラムの音を聞く貴重な機会だったと捉えることもできるかもしれません。後半のユカリさんのキック、ハンパなかった。そしてトラブル以降のお客さんの一体感にも助けられました。ありがとうございました。

オーバーヒートなど初めてのことでしたが、今後はアンプの放熱に気をつけていきたいと思います。そんなことですっかり意気消沈してしまった私は、昨日は体調不良によりお店を開けられませんでした。すみません。今日はお店を開けておりまして、とりあえずアンプは生きており、今のところ作動しております。
[PR]
by barcanes | 2014-05-13 20:48 | 日記 | Trackback | Comments(0)

龍麿円形劇場2014

c0007525_2202167.jpg

[PR]
by barcanes | 2014-05-11 21:59 | イベント | Trackback | Comments(0)

【LIVE】EXPE、越野竜太

c0007525_21335565.jpg


「あ、cosmo ~藤沢編~」
open:18:00 / start :19:00
charge:前売:¥2,000 / 当日¥2,500

【出演】
EXPE
越野竜太

山本精一氏の主宰のPARAのギタリストであり、沼沢尚氏や勝井祐二氏と夜ごとセッションを繰り広げ、マルコス・スザーノ氏にブラジルへ招待され公演を行うなど多くの音楽家からリスペクトを受ける奇才・EXPE。

湘南のスーパージャムバンドらぞくのGt&Voでもある越野竜太。

凄腕 ギターリスト2人が藤沢で見れます。必見です!

ご予約はBar Cane'sまで。
tel:0466-28-5584(営業時間のみ)
Email:master@barcanes.com

http://www.nuexpe.com/
[PR]
by barcanes | 2014-05-07 21:33 | イベント | Trackback | Comments(0)

「藤沢Pub Rockナイト」

「パブ・ロック」というのはなかなか定義の難しいジャンルのようでして、狭義から広義まで様々のようなんですね。私もそのあたり無知なものなので、そのスジの方にいろいろCDを貸してもらったりして少しベンキョウしたのですが、いまんところの私の理解としましては、アメリカのルーツ・ミュージックやオールディーズに影響を受けかつ憧憬を抱いたイギリスのややB級なバンド音楽、というところでしょうか。当然、酒場でライブをやってたようなリアル・ミュージックということでもあります。ポイントはアメリカ音楽、酒場バンド、そしてなによりB級、ということになりますでしょうか。それはまさしく我々のことなんじゃあないの?という意味で、広義のパブロックな夜をやってみたいと思います。

ただでさえヒマなゴールデンウィークにイベントはひとつも入らずですね、ミュージシャンの誰もやってくれないのなら、自分たちでやるしかないというわけで、We take care of our ownであります。自分たちでやるのでお酒も自分で注いでもらって飲み放題です。(もちろん種類は限らせてもらいます。)当然利益なんか出るわけないので、食べ物飲み物、持ち込み歓迎です。みんなでミスを笑い合い、酒が進んで、しかしプロにはできない音楽をやって、楽しめるイベントにしたいと思います。

出演は盟友、田火田バンド。そして我々は完璧な布陣のCane'sバンド6人編成であります。日夜準備に取り組んでおります。

5/4(日)新企画!
「藤沢Pub Rockナイト」

【出演】田火田バンド、Cane'sバンド
open:18:00 / start :19:00

チャージ¥2,000(飲み放題) 飲食物持込み歓迎
[PR]
by barcanes | 2014-05-04 23:59 | イベント | Trackback | Comments(0)

「宗田佑介 絵の展示」

c0007525_22171670.jpg

当店にも何度か出演してもらったことのある宗田君。鎌倉から瀬戸内に移住して、最近結婚したそうだ。しみじみとした低音の声と錆びたギターの音がなんだか懐かしい。味のある絵も、FBでちらほら見かけることができる。筆書きの仏画のような境地に達したかのよう。

こんど辻堂で絵の展示会を開くそうで、一口挿絵のフライヤーを送ってくれた。そんなことがとても嬉しく感じられた。最初と最後の週末には彼もいるそうなので、僕も会いに行ってこようかな。

「宗田佑介 絵の展示」
5/31(土)~6/16(月)
LAMA Coffee / LAMA Space
茅ヶ崎市松浪2-8-15
http://www.lamacoffee.net/
[PR]
by barcanes | 2014-05-03 22:16 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

龍宮のかめ仕込40度

c0007525_22154243.jpg

龍宮のかめ仕込40度。
2000年ぐらいから毎年のビンテージを残してあったんだけど、それらもとうとう飲み切ってしまった。

若々しく清冽な黒糖焼酎。40度の度数がキリッと引き立てる。なにを?それは例えば若い奄美の民謡歌手の節回しを聞いて思いを馳せるようなときのその思いを。あるいはまた、一枚一枚手書きのラベルに込められるものがあるとすれば、それがあなたのしてきた手仕事にも映り返されるであろう静かな熱さのようなことを。火種さえあれば燃え広がることのできる、その火種を。

まあ、飲めば分かるさ。
[PR]
by barcanes | 2014-05-02 22:14 | お酒 | Trackback | Comments(0)