<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

年末年始の営業は

年末年始は、大晦日も三が日も、
平常どおり営業します。よろしくお願いします。

お正月、お家にいたくない方、家族一緒で気まずい方も、煮詰まった夫婦もどうぞ!

大晦日、年明けの頃には振舞い酒も用意してます。
[PR]
by barcanes | 2006-12-30 20:55 | イベント | Trackback | Comments(2)

クリスマス・ケーキ

c0007525_20385968.jpg昨日開けるつもりだったクリスマスビールですが、でっかいマグナムボトルを開けるタイミングが合わず、開けられずジマイでした。考えたら日曜だったんですね。またお客さんがたくさん集まった機会に、年越しにでも開けましょうか。

昨日来てくれたみなさんには毎年恒例、母の手作りケーキを召し上がっていただきました。それから、Tナミさんのお母様からいただいた「シュトーレン」というケーキも食べました。美味しかったです。その他昨日おとといと、いろんな方から差し入れをいただきました。ありがとうございました!

クリスマス・ビール2種も昨日でほぼ売り切れました。クリスマス後に残らなくてよかった~
その代わり、品切れしていたベルギーのホットビール「リーフマンス・グリュークリーク」が入ってきましたので、こちらもよろしくです。

本日25日も、また別の手作りパウンドケーキがありますので、よかったらぜひいらしてください!

---------------------------

今日お店に来たら、ジェームズ・ブラウン死去のニュースが。ほどなくして南口サウサリートのジョージさんから電話で、訃報をわざわざ知らせてくれた。ジョージさんのところには各方面から訃報が寄せられているそうだ。すごいなー。でもクリスマスに死ぬなんて、まったくJBらしいじゃないか!

JBは確か4枚ほどクリスマスアルバムを出しているが、私は2,3年前に出されたコンピしか持っていない。昨日も聞いたけど、今日も聞いちゃう。
[PR]
by barcanes | 2006-12-25 21:02 | Trackback | Comments(0)

Merry Christmas from Cane's!

みなさま、メリクリ!
本日24日は毎年恒例、手作りケーキとクリスマス・ビールをふるまわせていただきます!

c0007525_18284541.jpgc0007525_18293440.jpgでっかいマグナムボトルを開けちゃうよん

急な告知ですが、今これを見てるような何の予定もない寂しいみなさん、恋人と予定が合わず一緒にいられない方、一緒にいたくないカップルや夫婦も?ぜひどうぞ!
[PR]
by barcanes | 2006-12-24 18:29 | イベント | Trackback | Comments(0)

【予告】DJイベントです。

12月23日(土・祝)、DJにおなじみのBAN&YAZAWAのコンビでイベントを行います。特別ゲスト参加予定。クリスマス前ですが、クリスマス的な選曲はおそらくありません。どのようなテーマになるかは、そのうちBANさんから連絡があると思いますが、いづれにせよ、BANさんYAZAWAさんのコンビでやるので、僕としてはそれだけで嬉しいです。

いつもは当店のイベントの日を避けるみなさんも、たまにはいらしてください!

-------------------------------------------

"● Round Table Square Kitchen □"
~ Soul,Jazz,Rock…etc. ~

DJs : BAN & YAZAWA

低音効いてるけど下品じゃない、
やわらかいんだけどしっかりしてる、
うねうねグルーヴだけどスタイリッシュ、
そんな音の素材を掘りだして料理します。

Open 16:00 Start 20:00
Close Midnight

No Charge
[PR]
by barcanes | 2006-12-23 05:12 | イベント | Trackback | Comments(3)

ザクロのジャックローズ

c0007525_18451885.jpg珍しくカクテルのご紹介です。毎年、この季節になると八百屋にもザクロが並んだりします。(ピーコックなどでは年中置いていますが。)私も年に一度ぐらいはザクロを買って、カクテルにします。

写真はジャックローズというカクテル。リンゴのブランデー、カルバドスとザクロの絞り汁、ライムという組み合わせです。グレナデン・シロップを使うのが通常ですが、フレッシュのザクロを使うとやはりフレッシュさも違い、自然な味わいになります。カクテル好きではない私も好きなカクテルのひとつです。

あとザクロを使う代表的なカクテルに、バカルディ・カクテルというのがあります。ダイキリの甘味をグレナデン・シロップに替えて作るホワイト・ラムのショート・カクテルですが、これもフレッシュのザクロを使うとなんとも味わい深いものになります。

ザクロを割って筋子のような赤い実を取り出すのは一苦労ですが、けっこう楽しいです。それにしてもザクロの赤い実がランダムにまとまって収まっているのは、なんとも不思議です。中国では多産と子孫繁栄の象徴で、結婚式などのお祝いに出されたりするめでたい果物だそうです。人の子を食う鬼子母神の話では、人肉と同じ味がするというザクロを仏様が与えて邪道を戒めたということです。ザクロの赤い色は少し黒っぽく、確かに血を連想するような濃い赤色をしています。人食いと出産という両面性を持つ神秘的な果物ですが、それはちょうど冬至の今日、死と再生の両面を持つこの時季にぴったりのカクテルということになるのではないでしょうか。お試しを!
[PR]
by barcanes | 2006-12-22 18:44 | お酒 | Trackback | Comments(3)

クリスマスのリース

c0007525_18381064.jpg今年も母の手づくりのリースです。素材の葉っぱや赤い実も全て自家製です。(電球はもちろん後からつけました。)さわるといい匂いがしますよ。

c0007525_183927100.jpg
[PR]
by barcanes | 2006-12-20 18:37 | Trackback | Comments(0)

忘年会をやりました!

今年もあっという間に、残り少なくなってまいりました。
反省と感謝と、来年への期待を込めてケヰンズ大忘年会を開催します。

c0007525_2225921.jpg12月17日(日)午後3時より、
江ノ島の「江之島亭」で夕陽を見ながら年忘れ。
参加の方は事前に要予約です。

夜は2次会もやる予定ですので、ご参加の方は連絡くださーい。

当日はお休みさせていただきまーす。

なお、年内は通常通り、大晦日まで営業します。
来年は正月も1日から普通にやろうかと考えてます。どうすかね?

-----------------------------------

c0007525_19225092.jpg江之島亭の座敷を占領させてもらって、3時から6時過ぎまで、修学旅行のようなはしゃぎっぷりで、料理も盛りだくさん、雨の天気予報も一転、あたたかい良い天気になって、夕焼けに富士山もうっすら見えるぐらいのいい具合。みんな代わる代わるベランダに出ては、内からカギをかけられるっていうのを延々繰り返してました。夜には対岸の夜景と、ちょうどクリスマスのライトアップをして優勝トロフィーのような江ノ島の展望台が真下から望め、
c0007525_19282951.jpgその後は橋を渡ってサマリアビルの最上階のカラオケ3時間。爆笑ですっごい楽しかった。

よい写真が撮れた人は送ってね!
gen@barcanes.com
[PR]
by barcanes | 2006-12-17 09:30 | イベント | Trackback | Comments(3)

クリスマス・ビールその2

c0007525_423092.jpg・DELIRIUM Christmas デリリウム・クリスマス

ピンクの象のラベルが印象的なベルギー・ビール、「デリリウム」のクリスマス限定ビールです。薄いゴールドの「デリリウム・トレメンス」と、濃いアンバーの「デリリウム・ノクトリウム」とのちょうど中間ぐらいの色合いのダーク・ビールに、クリスマス・ビールらしいスパイスを効かせた味わいとなっています。アルコール度数は約10%と高めですので、ちびちび飲んで身体を温めるような、冬のビールの効用があります。ゆっくり飲んでくださいね。

ラベルは何パターンかあるようで、とりあえず4種類見つけました。ピンク象がスキーしてたりソリに乗ってたり、サンタのトナカイが象になってたり、気球が象になってたり、相変わらずふざけたブルワリーです。このビールを造っているヒューグ(HUYGHE)醸造所は、昨年仕入れたサンタのお姉ちゃんのラベルのビールや、ギロチン・ビール、セクシー・ラガーなど、奇抜なラベルのものが多いです。「デリリウム」の字体もピンクの象も、タイかインドかどこかアジアを意識したようなものになっていますが、そもそもこのビールは「アル中患者の手の震え」というネーミングで、このビールを飲み続けるとピンクの象が夢に出てくるという、ふざけた話(詳しくは昨年書いた記事をどうぞ)で、象のレベルまでにほどほどに、というメッセージがこめられているとかなんとか。
[PR]
by barcanes | 2006-12-12 04:22 | お酒 | Trackback | Comments(0)

ANCHOR MERRY CHRISTMAS & HAPPY NEW YEAR 2006

c0007525_2252775.jpg・アンカー・アワ・スペシャル・エール・2006

今年もクリスマス・ビールの季節になってきてしまいました。毎年この時期になると楽しみにしているサンフランシスコのビール、「アンカー」社のホリデー・エールが今日届きました。1975年から毎年この時期に出すために造っているというこのスペシャル・エールは今年で32年目。ラベルのデザインと、配合するスパイス類のレシピが毎年変わるという、楽しみのあるビールです。

毎年、前年のものの記憶が定かでないので比較にはならないのですが、今年は最初の泡の立ちがよくて香りも華やかな気がします。毎年レシピが変わるといってもベースとなっている基本的な味わいには一貫性があり、バブルガムのような甘い香り、ほのかなクローヴ、ミントのようなホップの爽やかな香り、スタウトのような色ですが色のイメージよりもさらっとした飲み口、飲むと苦味がよく効いて心地よく余韻に残ります。今年は甘味も控えめで、その分苦味や香りをやや強く感じるような気がしました。

クリスマスと新年を祝うこの時期ならではのビール、ぜひご一飲を!
[PR]
by barcanes | 2006-12-02 23:06 | お酒 | Trackback | Comments(2)

今年の干しブドウ

c0007525_2221023.jpgしばらく品切れしておりました「枝つきレーズン」がようやく届きました。この夏に収穫されたカリフォルニア産の低農薬ブドウを、枝つきの房のまま、天日のみの自然乾燥で、保存料やオイル・コーティングを一切使用せずに作られた干しブドウです。

レーズンが嫌いという方も意外と多いのですが、おそらく通常のレーズンに付けられているオイル・コーティングのせいなのではないかと思います。そういう方も、この枝つきレーズンは美味しく食べられると言ってくださることが多いです。マンゴーやイチヂクなどの他のドライフルーツと共に、またチーズの付け合せに、お酒のツマミでしたらベルギー・ビールやラム、マディラ・ワインなどが定番でしょうか。
[PR]
by barcanes | 2006-12-01 22:01 | Trackback | Comments(0)