カテゴリ:イベント( 237 )

今週末のイベントは

今週末はレコード・イベント2つ。まず4/7は潤くんの金曜日「潤金」7回目はツーといえばカー。アンサー・ソング特集!

『ヒット曲があれば、何かしら必ず返答があります。エルヴィスが、今夜は一人かい?と歌えば、そうよ今夜は一人なのという歌が生まれます。そんな素敵なアンサー・ソングを元になった曲と共に楽しもうという特集です。以前から興味があって、色々と調べたり聴いたり、
集めたりしたら面白くなっちゃったので、発表させて頂く事になりました!きっと面白い夜になるかと思いますので、良かったら遊びに来て下さいね~!』

4/7(金)Free Friday#27
二見潤の「返金(Answer Songs Friday)」
9pm- No Charge
【カウンターDJ】二見潤(Voices Inside)

そして土曜日は「藤沢歌謡会」。前身の「歌謡ナイト」から長年続けてくれた主宰のカズマックス先生が藤沢を離れることになり、主宰は今後ダメ男こと浅見さんに引き継がれることになりました。今後も「歌謡会」は続きカズマックスさんも参加してくれるそうですが、仕切りとしては最後になるそうです。ぜひみなさん、いらしてください。

『2017年春の歌謡会でございます。今回は桜の季節もややかかりつつ、いつものメンバーでお送り致します。春は新しい出会いや新しいお仕事などなど、何かが始まる季節でございます。是非お楽しみに!』

4/8(土)「藤沢歌謡会#22〜春の新学期スペシャル〜」
8pm- No Charge
【DJ】ダメ男a.k.a.浅見卓也、及川譲二、KZMX、and more
c0007525_09351275.jpg

ちなみに4/9(日)は南口「田火田」の新店「溶岩焼 地から」がプレオープン。お昼12時からだそうです!
新スタッフも旧知の仲。亡くなった谷さんの誕生日でもある。縁を感じないわけにはいかないなあ。

当店はイベントありませんが、大阪へ転勤が決まった妖精Aちゃんとワインを飲みます!来られる方は来てくださいね。春は別れの季節か。寂しいなあ。



[PR]
by barcanes | 2017-04-07 09:34 | イベント | Trackback | Comments(0)

2017年3月のイベント予定です

2017年3月のイベント予定です。(3/15改訂)

以下の週末など、イベント予定が埋まっていません。ご協力お願いします!
3/3(金)、3/11(土)、3/20(月祝)、4/9(日)、4/14(金)、4/16(日)、4/22(土)、4/30(日)、5/5(金祝)、5/4(木祝)、5/6(土)、5/7(日)...。

3/4(土) 「ゴキゲンムーディー大作戦☆」
オープン19:30 / スタート20:00 料金¥2300
【出演】アノアとペロ、斉藤ネヲンサイン
【DJ】斉藤ネヲンサイン、kzmx

 久しぶりの「アノアとペロ」のお二人は、「藤沢歌謡会」主宰カズマックスと、DJもやるネヲンサイン君との共演です。

3/5(日) 「obakeの時間」
 19:00〜22:00 Charge:¥1000
【Live】 Obake /シモケンズ/ SMS

 IRIE TIMES静川君プレゼンツ。3バンド対バン。

3/10(金) Free Friday #23
makizooの「キラキラ金曜日」
 9pm- No Charge
【カウンターDJ】makizoo

 「キラ金」としては4回目になるはずの今回は、SSWやBlue Eyed Soulを多めに、春らしいキラキラ・ソングを回します‼︎

3/12(日) 「Cane's Bandセッション」
 夕方4時より

3/17(金) Free Friday #24
Bataan Qの「ギラギラ金曜日」
 9pm- No Charge
【カウンターDJ】Bataan Q (a.k.a. tetchan')

金の斧といえば銀の斧、キンさんといえばギンさん、そしてキラ金といえばギラ金!!
藤沢 Bar Cane's にて好評な1タンテDJナイト、Free Friday。まきぞうの“キラキラ金曜日”のむこうをはって企画した“ギラギラ金曜日”が、約半年ぶりに帰ってきます!!
今回もLatinメインで構成しようかと思っています♪
加えて、翌日催される Voices Inside 9周年パーティの前夜祭ということで、「ボクと二見の愛の9曲(仮)」コーナーも!!
半年ぶりの“Greasy”な情熱の世界、脂ぎった情念の世界を、皆さまとともに満喫できれば幸いです!!

3/18(土) 「Voices Inside vol.109 ; 9周年!」
 7pm- No Charge
【9 Magnificents】
師匠、文屋章。
藤沢から、
宮井章裕(Sandfish Records)、
阿仁敬堂(a.k.a.ダメ男)、
KZMX(藤沢歌謡会)、
久保田耕(ファン研部長)。
横浜から、
Gen(Three Amigos)、
Yamada(横浜 Hot Vinyl)。
Voices Insideから、
顧問関根雅晴&大野正雄。
【& me】二見潤

108回と煩悩の数だけ続けて、そして迎えるVoices Inside 9周年は、”The Magnificent 9 + me”と、思い切り荒野の七人からパクったタイトルで、9人のゲストが9曲ずつ選曲をして9周年を祝います!
何が飛び出るか分かりませんが、祝祭感覚溢れる夜になることでしょう!

3/19(日) ”SOUL KINGFISHER Vol.6” A Night of Northern Soul in Fujisawa
 7pm-  Charge 500yen
【DJ】 Gustavmod
 Yamada (Yokohama Hot Vinyl)
 Keisuke Yamauchi

 Bar Cane’sにノーザンソウル・パーティー「SOUL KINGFISHER」が一年ぶりに戻ってまいります。この「SOUL KINGFISHER」、藤沢の鳥であるカワセミ(kingfisher)をタイトルに冠したイベントとして2015年に始まりましたが、メンバーの事情により約一年間のお休みをいただき、今回ようやく復活の運びとなりました。

 今回のメンバーは、ノーザンオールディー好きとUK産ソウル好きのいつもの二人と、前回と同様に参加していただく現役ダンサー兼DJで活躍中の山内佳祐くんです。
 (タルカム・パウダーは禁止ですが)アクロバットなダンス可能の板張りフロアと、メンバーがこの一年間に買いためた”Rarity”の数々が皆さんをお迎えいたします。

 毎回配布している無料の記念エンブレム、今回も準備中です。今回から登場のキャラクター”Mr. Kingfisher”くん、オリジナルデザインは漫画家の葛西映子さんへお願いしました、お楽しみに。

3/24(金)Free Friday #25
阿仁敬堂の「ヤミ金 ”Funkヨコグシ理論”
 9pm- No Charge
【カウンターDJ】阿仁敬堂(a.k.a.ダメ男)
 
2回目の闇で病みな金曜日「ヤミ金」です。「Funkヨコグシ理論」とはなんぞや!乞うご期待。

3/25(土) 「ドロ金DX!featuring 竹田信吾」
 8pm- Charge:自由料金制(投げ銭)
【ゲストLIVE】竹田信吾(キャットニャンダフルフォーク部)
【DJ】マサオ “Blow Your Harp” オーノ、二見潤

 マサオさんの「ドロ沼金曜日」デラックス!山梨のパンク・ブルーズ・ファーマー竹田さんがやって来ます。Voices Insideのお二人と迎え討ちます。

3/26(日) Irish Session #30
 5pm- No Charge

毎月やってる「アイリッシュ・セッション」。こんから夕方5時スタートとなります。よろしくお願いします。

3/29(水)「かわECM #12 ”春爛漫!明るく楽しいフリージャズ!”
 9pm- No Charge
【カウンターDJ】かわい治療院、tsk
【ピアノ王子&クラシック】田尻有太

こないだ沢田さんとチャーリー・ヘイデンの話になって、オーネット・コールマンを聞いたらなんだか明るい気分になってきたので、春を感じて明るいフリージャズめにいってみたいと思います。

3/31(金) Free Friday #26
Gen さんの「Gen 金!#3;感情Boogieにお任せあれ!」

 9pm- No Charge
【カウンターDJ】Gen (Three Amigos)

アレもブギー!コレもブギー!
ブギーにだっていろいろあるよ!
って感じで自分なりのブギー観をさらけ出してみたいと思います。

4/1(土)
”フランク・ザッパ・ナイト《第一夜》「つらい浮世」”

8pm- No Charge
【案内人】NAKAO、阿仁敬堂

4/2(日) よみきかせのみきかせ#19 

4/7(金) 潤金#7 アンサーソング

4/8(土) 藤沢歌謡会#21

4/15(土) Voices Inside #110

4/21(金) 「オトナのにこにこぷん」
 open 19:00 / start 20:00 予約2500円/前売り3000円
【出演】矢野絢子(ピアノ・うた)
 山村誠一(スティールパン・パーカッションetc.)
 とんちピクルス(ウクレレ・うた)
【メール予約】 yanojunko.live@gmail.com

4/23(日) Irish Session #31

ゴールデンウィークは沢田穣治まつり!

4/28(金) 「カツヲスペシャル」
 【出演】まえかわとも子(うた)、沢田穣治(b)、
 馬場孝喜(g)、沼直也(dr)、和田充弘(tb)

4/29(土) After h’Our Rock

5/2(火) 「沢田沼田尻」
 【出演】沢田穣治(b)、沼直也(dr)、田尻有太(p)

5/3(水) 「沢田尻 ピアノバトル第2弾」
 【出演】沢田穣治(p)、田尻有太(p)

5/13(土) Irish Session & Live!

5/20(土) Voices Inside #111

5/28(日) 龍麿円形劇場

6/4(日) よみきかせのみきかせ#20

6/9(金) ドロキラゲン金

6/17(土) Voices Inside #112

6/24(土) AZUMI/夜久一(やくはじめ)

6/26(月)
「小松崎健&浜田隆史LIVE」
7pm- チャージ¥2500
【出演】小松崎健(ハンマーダルシマー)、浜田隆史(ギター)
【ゲスト】ダルシカフェ

7/15(土) Voices Inside #113

7/29(土) 今西太一

8/6(日)Cane's田火田共催 地曳網大会@鵠沼海岸堀川網


[PR]
by barcanes | 2017-03-31 23:01 | イベント | Trackback | Comments(0)

今週末はレコード・イベント3連チャン!

今週末はレコード・イベント3連チャン!
濃ゆい春分の日の連休になりそうです。レコード三昧で楽しんでいきましょう。

まずはテツさんa.k.a.バタンQの「ギラ金」から。ラテンでギラギラさせてください。
翌日「Voices Inside 9周年」の前夜祭企画もあるそうです。

3/17(金) Free Friday #24
Bataan Q の「ギラギラ金曜日」


9pm- No Charge
【カウンターDJ】Bataan Q(a.k.a. tetchan')



そして土曜日は、2008年3月から当店で毎月一度も休まずに続けているレコード・イベント「Voices Inside 」が9周年を迎えます。

主に1960年代までのソウル&ブルーズを中心に、ブラック・ミュージック全般を色々なテーマ設定で切り取りながら、毎月様々なゲストをお迎えしてまいりました。中でも我が国のR&B著述界の巨匠、鈴木啓志さんをお迎えしたマッスル・ショールズ特集や、パブロック特集の小尾隆さん、数々の名レクチャーを残してくださった翻訳家の新井崇嗣さんなど、その世界のスジモノの方々とそのレコードによる圧倒的な説得力に触れられたことは貴重な体験となりました。

今回はこれまでの108回の中で数多く参戦していただいたコア・ゲストの皆さんとレギュラー陣に、9周年にかけまして各々「究極の9曲」をかけていただく、という趣向になっております。各氏互いに知れた手の内を読み合いながら、幅広くかつ至高の選曲が聞けることと思います。ぜひお出かけください。

3/18(土)
「Voices Inside 9周年! ~The Magnificent 9 + me~」
 7pm- No Charge


【9 Magnificents】
師匠、文屋章。
藤沢から、
宮井章裕(Sandfish Records)、
阿仁敬堂(a.k.a.ダメ男)、
KZMX(藤沢歌謡会)、
久保田耕(ファン研部長)。
横浜から、
Gen(Three Amigos)、
Yamada(横浜 Hot Vinyl)。
Voices Insideから、
顧問関根雅晴&大野正雄。
【& me】二見潤



さらに春分の日の連休の日曜日は、ノーザン・ソウル・パーティー!
「ノーザン・ソウル」とは何か?主宰の後藤さんから以前に寄せて頂いた文章に詳しいので、ほぼ原文のまま引用します。純粋かつ排他的で秘密結社的、というところがキモです。前回、私には分かる曲が一曲もありませんでした。ぜひその深い趣味性を確かめに来てください。

**********

まず、Northern Soulの成り立ちですが、イングランド北部で68〜78年頃に最盛期を迎えたソウルとダンスのムーブメントです。大雑把にいえば、60年代中期に起きたModsが好んだR&BやSTAX、Tamla Motownなどをかけるヴェニューが徐々にソウルクラブへ特化して、マイナーなレーベルのソウルレコードをかけるようになったものです。それらのソウルクラブへ集まった人々やDJたちが数年間かけて、ついには70年代にはWigan Casinoという巨大なヴェニューで毎週末に千人規模のパーティーを開催するまで発展させました。そしてイングランドではいまだに浮沈はあるものの続いているムーブメントです。

イングランド労働者階級の娯楽の特質として「トライバリズム」が指摘されることは多いのですが(モッズ、ロッカーズ、グラム、パンク、スキンヘッズ、ニュー・ロマンティクスなどなど)、Northern Soulはその中でも純度の高いトライバリズムをいまだに保ち続けています。この「純粋さ」がある意味で肝であり、僕らを惹きつける甘美な毒薬でもあります。

ソウルボーイたちにとっては「ソウルを聴く・踊ることで日常を忘れること」、基本的にこれが全てです。しかし、その反動として非常に排他的で趣味性の高いムーブメントとなってしまったことは否定できません。まず、Modsが好んだようなR&BやTamla Motownなどを好みません。また、ディスコなどのコンテンポラリーなものも好みません。そしてここも重要なのですが、Northern SoulのDJたちは自分が発見したレコードのレーベルを隠したり、別の曲名を貼ったりして他者へ知らせないようにさえするほど(カヴァーアップ)非常に競争心が高かったのです。

ですから、当時は自分が発見したマイナーなソウルレコードをかける(ニュー・ディスカバリー)が尊重されました。そして(当然に)ニュー・ディスカバリーが少なくなった今では、知られているが(オールディーズ)極めて入手困難なものをかけることも重要な側面となっています。ですから純粋なNorthern Soulのパーティーで入手困難ではない、あるいは人口に膾炙している楽曲をかけることは、それ自体がこのムーブメントのルールから逸脱してしまうのです。

まあ、ここまでの文章を見直して、なんて面倒くさい奴らだ!と僕もそう思います。(笑)

振り返ってみると、Free Soulが日本での直近のソウルムーブメントだったでしょうか?僕もちょうど20代前半だったので影響を受けた世代です。ただし、閾値を下げてなんでもFreeなSoulだ、っていうものよりも、閾値を厳格に設定して純粋さを保とうと今も頑張っているNorthern Soulの方が僕は好みなんです。ゆえに、ここ10年くらい流行りの広く浅くノージャンルで楽しませるイベントではなく、秘密結社のようにあくまで深く深く趣味を追究するイベントがひとつくらいはあっても良いんじゃないかと思うのです。

3/19(日) 
”SOUL KINGFISHER Vol.6”
A Night of Northern Soul in Fujisawa

 7pm-  Charge 500yen

【DJ】 Gustavmod
 Yamada (Yokohama Hot Vinyl)
 Keisuke Yamauchi


[PR]
by barcanes | 2017-03-19 22:23 | イベント | Trackback | Comments(0)

2月のイベント予定

2017年2月のイベント予定です。なるべくご参加ください!

なお以下の週末などイベント予定が埋まっておりません。ライブ、レコード、その他もろもろの企画お待ちしています。ご協力お願いします! 
2/24(金)、3/3(金)、3/11(土)、3/12(日)、3/20(月祝)、3/31(金)...。


2/1(水) Cane's16周年記念
かわECMスピンオフ「タジリーECM」
 9pm- No Charge

 ドイツのコンテンポラリー音楽レーベル「ECM」を中心に、クラシックや田尻のソロピアノなども聞いている「かわECM」。隔月の水曜日に開催しておりますが、2月1日Cane's開店記念日にスピンオフ。
 『お馴染みの川合くん、そして「変態とは何かを教えてやる!」と意気込む阿仁敬堂こと浅見さん、僕はソロピアノをやったり、たすくの代わりに川合くんとかけあいっこしたりしようかなと思います(ECMかけないけど、たぶん)。
開店記念日になんでこんな静かなの…と唖然とさせられたら本望です。』(田尻談)

2/3(金) Free Friday #21
二見潤の"Crescent City 金(Gold) ~Fun金 For NOLA~" New Orleans Funk特集!
 9pm- No Charge
【カウンターDJ】二見潤(Voices Inside)

 2/18(土)の「Voices Inside」は、Funk Up Brass Bandをライブゲストに迎えてのNew Orleans特集なんですが、その前に「潤金」でNew Orleans Funk特集!2月はマルディグラですからね。New Orleans Funk気分を高めていきましょー。

2/4 (土) 「今西太一 ワンマン」
 20:00 open / 20:30 start charge ¥2,000
 愛娘もすくすく育ち、幸せ絶頂今西太一、ワンマンショー。

2/5(日)「藤沢歌謡会#21」
 8pm- No Charge
【DJ】ダメ男a.k.a.浅見卓也、中尾さん、DJ karyang、
及川譲二、KZMX

 2017年初めの歌謡会でございます。年初といいつつ世の中は2月。寒さに打ち震える今日この頃ではございますが振り切って歌謡曲で温まってまいりましょう。
#今回は日曜日の開催となりますのでお気を付けください。

2/11(土) 「SP盤SP vol.2」
 open : 18:30 / start : 19:00 no charge
【Disc Jockey】文屋章、関根雅晴(Voices Inside)、
大野正雄(Voices Inside)、阿仁敬堂

 今年もやります。年に一度のSP盤スペシャル!昨年のあの衝撃が再びやってきます。蓄音機ではなく、78回転のかけられるターンテーブル、テクニクスSL-1200MK4を2台使いと当店サウンドシステムによるSP盤の迫力をみんなで味わいましょう!
 Disc Jockeyは文屋章さん、そしてケインズでもお馴染みの関根雅晴さん、大野正雄さん、阿仁敬堂さんです。ブルース、ゴスペル、ジャズ、和モノとジャンル不問で何が飛び出すか?全てのレコード音楽ファンの皆さまにお贈りいたします。お楽しみに!
 (関根さんは都合により参加できなくなりました。)

2/12(日) 「よみきかせ・のみきかせ vol.18」
 15:30〜 チャージ無料(投げ銭)
【出演】ますいあらた、てづかのぶえ、そのだかよ、ほか

 今年最初の「よみきかせ・のみきかせ」です!
チャージ無料、お子様の飲み物食べ物は持込み自由。お気に召したら愛の投げ銭を❤︎
 今回もいろんな絵本をたくさん読みますよ、絵本で遊びますよ♪なお昨年の開催は奇数月でしたが、今年は偶数月ですのでご注意を!お待ちしております♪

2/17(金) Free Friday #22
Genさんの「Gen金;こんにちは青春の光」
 9pm- No Charge
【カウンターDJ】Gen(Three Amigos)

 Genさんの金曜日「Gen金」2回目は、Genさんの“青春のレコード達”ということで、レコードを買い始めた中学生時代から大学生時代までの音楽遍歴を辿りながら、レコードにまつわるエピソードを盛り込んでいきます。というわけでお聞き逃しGen金でお願いします!

2/18(土) ”Voices Inside vol.108”
featuring FUNK UP BRASS BAND ~NOLA Special~
start PM7:00 charge:愛の自由料金制(投げ銭)
【Disc Jockey】 関根雅晴、大野正雄、二見潤
【Special Guest Live】 FUNK UP BRASS BAND
※ライブはPM8:00からとPM9:00からの2セットを
予定しています。お見逃しのないようお願い致します!

 今月はライブと共に盛り上がりましょう!聖地New Orleansはマルディグラ目前。という訳で、我々も黙ってはおれません。今月はNew Orleansを特集します!

 そして、スペシャルゲストにN.O.のストリート臭プンプンのFUNK UP BRASS BANDをお迎えして、マルディグラ感たっぷりでお届けします!当日のBar Cane'sはまるでトレメの夜のようになる事でしょう!お楽しみに!

2/19(日) 「アイリッシュ・セッション #29」
 4pm- No Charge
 フィドル椎野さん主宰のマンスリー・セッションです。お気軽にご参加ください!

2/25(土) Cane's16周年記念
「たじろっく〜石井ゆかこスペシャル!」
 Open 18:00 / Start 19:00 料金:2000円
【演奏】石井裕佳子、宮下広輔、宮武理恵、前川朋子、岡崎恵美、田尻有太 【DJ】makizoo

 田尻が紹介してくれてたのをコピペ。
 「年に一度のたじろっく。今回は僕のFacebookに度々登場してきたベーシストのゆかこを召喚します。Cane'sで始まったたじろっく。みんなCane'sに、ゲンさんに、そしてCane'sにいるみなさんに育ててもらって、少しずつ大きくなってきました。また一年たって、こんな風になったよっていうのを見て欲しい。愛憎入り乱れ、波乱が起きるのか、起きないのか、ぜひ見届けにきてください。」

2/26(日) Cane's16周年+田火田14周年 合わせて30周年記念
「Cane'sバンドVS田火田バンド」
Open 6:30pm
(7時ぐらいから)田火田バンド
(8時ぐらいから)Cane'sバンド
【料金】3000円飲み放題 (飲み物食べ物 持ち寄り歓迎!)

何度やってもうまくいかないバンドのライブ。でも楽しいのでまた懲りもせずやります。我々Cane'sバンドは60年代までのソウルやブルーズのカバー・オンリーで、春から月に一回の練習を続けて来ましたが、一向に上手くなる気配もなく、でも気楽にやるのが一番なので、公開練習みたいな感じでいきたいと思います。

まあわざわざ見に来るような物好きな人はほとんどいないと思いますけど、4、5杯ぐらい飲めばモトは取れますし、お店への募金だと思っていただければ幸いです。食べたいものを適当に持ち寄っていただけたら、バンドはともかく楽しい持ち寄りパーティーだったね、という思い出にすることも可能です。

対する田火田バンドは、南口の名店ならではの、店主と店を愛する仲間たちの素晴らしいチームワークが斜陽ロックに見事に昇華されたバンドですが、我々と同様、練習不足を想像力で補ってお聞きいただきたいと思います。

そんな味付けをご自分で濃いめになさるためには、お酒は多めに飲んでいただくことをお勧めいたします。早めに来てさっさと酔っ払ってください。

なお当日は、ほとんどセルフサービス状態になると思われますので、ビールとか焼酎とか注ぐだけのものがステキです。そんな適当な、Cane's田火田合わせて30周年の記念すべきイベントです。

3/4(土) 「ゴキゲンムーディー大作戦☆」
オープン19:30 / スタート20:00 料金¥2300
【出演】アノアとペロ、斉藤ネヲンサイン
【DJ】斉藤ネヲンサイン、kzmx

3/5(日) 「obakeの時間」
 19:00〜22:00 Charge:¥1000
【Live】 Obake /シモケンズ/ SMS

3/10(金) makizooの「キラキラ金曜日」
 9pm- No Charge
【カウンターDJ】makizoo

3/17(金) Bataan Qの「ギラギラ金曜日」
 9pm- No Charge
【カウンターDJ】Bataan Q (a.k.a. tetchan')

3/18(土)「Voices Inside vol.109 ; 9周年!」
 7pm- No Charge
 9周年に合わせて、二見潤、大野正雄、関根雅晴のレギュラー陣ほか、9人のDJが登場する予定です!

3/19(日) ”SOUL KINGFISHER Vol.6”
A Night of Northern Soul in Fujisawa
 7pm-  Charge 500yen
【DJ】 Gustavmod
 Yamada (Yokohama Hot Vinyl)
 Keisuke Yamauchi

 Bar Cane’sにノーザンソウル・パーティー「SOUL KINGFISHER」が一年ぶりに戻ってまいります。この「SOUL KINGFISHER」、藤沢の鳥であるカワセミ(kingfisher)をタイトルに冠したイベントとして2015年に始まりましたが、メンバーの事情により約一年間のお休みをいただき、今回ようやく復活の運びとなりました。

 今回のメンバーは、ノーザンオールディー好きとUK産ソウル好きのいつもの二人と、前回と同様に参加していただく現役ダンサー兼DJで活躍中の山内佳祐くんです。
 (タルカム・パウダーは禁止ですが)アクロバットなダンス可能の板張りフロアと、メンバーがこの一年間に買いためた”Rarity”の数々が皆さんをお迎えいたします。

 毎回配布している無料の記念エンブレム、今回も準備中です。今回から登場のキャラクター”Mr. Kingfisher”くん、オリジナルデザインは漫画家の葛西映子さんへお願いしました、お楽しみに。

3/24(金) 阿仁敬堂の「ヤミ金」
 9pm- No Charge
【カウンターDJ】阿仁敬堂(a.k.a.ダメ男)

3/25(土)「ドロ金DX!」
 8pm- Charge:自由料金制(投げ銭) 
【ゲストLIVE】竹田信吾
  (キャットニャンダフルフォーク部)
【DJ】オーノマサオ、二見潤

3/26(日) Irish Session #30
 5pm- No Charge

4/1(土) TBA(ZAPPA)

4/2(日) よみきかせのみきかせ#19 

4/7(金) 潤金#7 アンサーソング

4/8(土) 藤沢歌謡会#21

4/15(土) Voices Inside #110

4/21(金) 「オトナのにこにこぷん」
 open 19:00 / start 20:00 予約2500円/前売り3000円
【出演】矢野絢子(ピアノ・うた)
山村誠一(スティールパン・パーカッションetc.)
とんちピクルス(ウクレレ・うた)
【メール予約】 yanojunko.live@gmail.com

4/23(日) Irish Session #31

4/28(金) カツヲスペシャル

4/29(土) After h’Our Rock

5/2(火) 沢田沼田尻

5/13(土) Irish Session & Live!

5/20(土) Voices Inside

5/28(日) 龍麿円形劇場

6/4(日) よみきかせのみきかせ

6/9(金) ドロキラゲン金

6/17(土) Voices Inside

6/24(土) AZUMI 夜久一(やくはじめ)

7/15(土) Voices Inside

7/29(土) 今西太一

[PR]
by barcanes | 2017-02-28 23:26 | イベント | Trackback | Comments(0)

今週末の周年記念イベント

さて今週末の土曜日2/25はいよいよ、2月のCane's16周年のメインイベント!周年にかこつけて久しぶりにオールスターズが集まってくれます。

2人の歌姫・オカザキエミとまえかわとも子。ペダルスティール・宮下広輔、パーカッション・宮武理恵、そしてピアノ王子・田尻有太。この5人で一年ぶりの「たじろっく」。みんなにいっぺんに会えるの、楽しみ。

さらに今回のゲストは、みんなの学生時代からの仲間であるベース・石井ゆかこさん。DJはおなじみmakizooでお送りします!みなさん、会いに来てね。

c0007525_14574769.jpg
2/25(土) Cane's16周年記念
「たじろっく〜石井ゆかこスペシャル!」
 Open 18:00 / Start 19:00 料金:2000円
【演奏】石井裕佳子、宮下広輔、宮武理恵、前川朋子、岡崎恵美、田尻有太 
【DJ】makizoo

 田尻が紹介してくれてたのをコピペ。
 「年に一度のたじろっく。今回は僕のFacebookに度々登場してきたベーシストのゆかこを召喚します。Cane'sで始まったたじろっく。みんなCane'sに、ゲンさんに、そしてCane'sにいるみなさんに育ててもらって、少しずつ大きくなってきました。また一年たって、こんな風になったよっていうのを見て欲しい。愛憎入り乱れ、波乱が起きるのか、起きないのか、ぜひ見届けにきてください。」


そして日曜日は、やはり2月で14周年の南口の名店「田火田」と、合わせて30周年特別企画。ちなみに田火田バンドにも所属する田尻君は2日連続出場!

c0007525_21515022.jpg
2/26(日) Cane's16周年+田火田14周年
合わせて30周年記念
「Cane'sバンドVS田火田バンド」
Open 6:30pm
(7時ぐらいから)田火田バンド
(8時ぐらいから)Cane'sバンド
【料金】3000円飲み放題
(飲み物食べ物 持ち寄り歓迎!)

何度やってもうまくいかないバンドのライブ。でも楽しいのでまた懲りもせずやります。我々Cane'sバンドは60年代までのソウルやブルーズのカバー・オンリーで、春から月に一回の練習を続けて来ましたが、一向に上手くなる気配もなく、でも気楽にやるのが一番なので、公開練習みたいな感じでいきたいと思います。

まあわざわざ見に来るような物好きな人はほとんどいないと思いますけど、4、5杯ぐらい飲めばモトは取れますし、お店への募金だと思っていただければ幸いです。食べたいものを適当に持ち寄っていただけたら、バンドはともかく楽しい持ち寄りパーティーだったね、という思い出にすることも可能です。

対する田火田バンドは、南口の名店ならではの、店主と店を愛する仲間たちの素晴らしいチームワークが斜陽ロックに見事に昇華されたバンドですが、我々と同様、練習不足を想像力で補ってお聞きいただきたいと思います。

そんな味付けをご自分で濃いめになさるためには、お酒は多めに飲んでいただくことをお勧めいたします。早めに来てさっさと酔っ払ってください。

なお当日は、ほとんどセルフサービス状態になると思われますので、ビールとか焼酎とか注ぐだけのものがステキです。そんな適当な、Cane's田火田合わせて30周年の記念すべきイベントです。


[PR]
by barcanes | 2017-02-26 21:38 | イベント | Trackback | Comments(0)

2月も半ばの週末のイベント

もう2月も半ばだというのに、2月のイベント予定が出せてません。ダメだなあ。どうしょもないなあ。とりあえず今週末のイベントのご紹介です。

2/17(金)
Free Friday #22
Genさんの「Gen金!;こんにちは青春の光」
9pm- No Charge
【カウンターDJ】Gen(Three Amigos)

Genさんの金曜日「Gen金」2回目は、Genさんの“青春のレコード達”ということで、レコードを買い始めた中学生時代から大学生時代までの音楽遍歴を辿りながら、レコードにまつわるエピソードを盛り込んでいきます。というわけでお聞き逃しGen金でお願いします!
c0007525_0261245.jpg


2/18(土) 
”Voices Inside vol.108”
featuring FUNK UP BRASS BAND ~NOLA Special~

start PM7:00 
charge:愛の自由料金制(投げ銭)
Disc Jockey: 関根雅晴、大野正雄、二見潤
Special Guest Live : FUNK UP BRASS BAND

※ライブはPM8:00からとPM9:00からの2セットを
予定していますので、お見逃しのないようお願い致します!

Voices Inside、今月はライブと共に盛り上がりましょう!
聖地New Orleansはマルディグラ目前。
という訳で、我々も黙ってはおれません。
今月はNew Orleansを特集します!

そして、スペシャルゲストにN.O.のストリート臭プンプンのFUNK UP BRASS BANDをお迎えして、
マルディグラ感たっぷりでお届けします!
当日のBar Cane'sはまるでトレメの夜のようになる事でしょう!お楽しみに!
c0007525_0264486.jpg


2/19(日)
「アイリッシュ・セッション #29」
4pm- No Charge

フィドル椎野さん主宰のマンスリー・セッションです。お気軽にご参加ください!
c0007525_0271024.jpg


それでは最後に、土曜日の”Voices Inside”に出演のFUNK UP BRASS BANDの動画をどうぞ!みなさん来てくださいね!

[PR]
by barcanes | 2017-02-19 00:23 | イベント | Trackback | Comments(0)

Cane's開店16周年のイベント3つwith田尻!



2/1で開店16周年を迎えます。本来なら、お客様に感謝してセールとかサービスとかしなきゃならないのが商売だと思いますが、懐は深くないしうまい安売り商法も見つかりません。あるいは高いお祝儀価格を設定し顧客の皆様から会費を巻き上げようとして誰も来ないという現実を見る度胸もございません。ということで相変わらずいつもの感じです。

それでも16周年記念とこじつけたイベントを3つやることになりまして、そのいずれにもピアノ王子としておなじみ田尻が絡んでおります。無茶ぶりしているわけではなかったのですが、結果的にこき使っている形になってしまっております。他に動いてくれる若手がいない、なんて嘆いてませんよ。Cane's16周年月間は、というより世界は、田尻を中心に回っていくのです。


2/1(水)Cane's16周年記念
かわECMスピンオフ「タジリーECM」
9pm- No Charge

ドイツのコンテンポラリー音楽レーベル「ECM」を中心に、クラシックや田尻のソロピアノなども聞いている「かわECM」。隔月の水曜日に開催しておりますが、2月1日Cane's開店記念日にスピンオフ。

『お馴染みの川合くん、そして「変態とは何かを教えてやる!」と意気込む阿仁敬堂こと浅見さん、僕はソロピアノをやったり、たすくの代わりに川合くんとかけあいっこしたりしようかなと思います(ECMかけないけど、たぶん)。
開店記念日になんでこんな静かなの…と唖然とさせられたら本望です。』(田尻談)

Cane'sの開店記念日はむしろ静かな方が似合ってる。そう言いたいんでしょうか。さすが田尻、わかってるな。フリー・セッションのように、新たな一年は静かに始まってゆく。そんな感じがちょうどいいような気がします。


2/25(土)Cane's16周年記念
「たじろっく〜石井ゆかこスペシャル!」
Open18:00/Start19:00
料金:2000円
【DJ】makizoo(After h’Our Rock、キラ金)
【演奏】石井裕佳子、宮下広輔、宮武理恵、前川朋子、岡崎恵美、田尻有太

『年に一度のたじろっく。今回は僕のFacebookに度々登場してきたベーシストのゆかこを召喚します。
Cane'sで始まったたじろっく。みんなCane'sに、ゲンさんに、そしてCane'sにいるみなさんに育ててもらって、少しずつ大きくなってきました。
また一年たって、こんな風になったよっていうのを見て欲しい。
愛憎入り乱れ、波乱が起きるのか、起きないのか、ぜひ見届けにきてください。』(田尻談)

エミちゃん、まえかわの両歌姫、大御所を始め多くのミュージシャンから引っ張りだこの活躍をしているペダルスティール宮下、パーカッションのリエちゃん、そして田尻の5人は学生時代からの仲間であり、Cane'sではいろんな演奏をしたり年上のアニキ達とイベントをやったり、そうでなくても各自がよく通ってくれていた時期がありました。

私は歳も違うしミュージシャンでもないけれど、そんなみんなをなぜだか学生時代からの仲間のように感じてきました。年に一度こうしてまたみんなが集まってくれることが嬉しいのです。今回はさらに、彼らの学生時代からの仲間であるゆかこちゃんが参加してくれるということで、なおさらに楽しみにしております。


2/26(日)Cane's16周年&田火田14周年
合わせて30周年記念!
「Cane'sバンドVS田火田バンド」
詳細未定

両バンドともライブに向けての練習はほとんどできなさそうなので、まあ大したものにはならないと思います。誰も期待してないでしょうけど。やり直しありの練習の延長でいいと思ってます。完全に内輪です。楽しくやりましょう。

ちなみに田尻は田火田バンド在籍です。 我々は現在7人編成。さらに刺客Saxプレイヤーもやって来るかも!


[PR]
by barcanes | 2017-01-30 21:35 | イベント | Trackback | Comments(0)

明日1/20(金)は「沢田尻ピアノバトル&アップライトな夜」ということになりました!



昨日の「カツヲスペシャル」、いいライブでした。沢田さんの作る難解な曲にしても、エレキベースの音色にしても、ほんと変態(褒め言葉です)だなあ、と改めて敬服しました。そしてそんな隊長と真剣に取り組む楽隊員たちも、ほんと変態音楽バカ(誉めてます)です。

変態っていうのは、例えば変なコード進行を美しいメロディで繋ぐようなこと、あるいはその逆も可能であるようなことを言うのでしょう。つまり異質なものを繋いだり、同質性を分離したりする仕事のことを安易な言葉遣いで「変態」と呼んでいるのです。

さて明日は、沢田さんと変態ピアノ王子田尻が交互にソロピアノを弾く「ピアノバトル」という構想でしたが、さらに隊長の号令により昨日水曜日のメンバーから3名の楽隊員が参加してくれることになりました。

沢田さんは本職のアップライト・ベースを持ってくるそうで、「本職って言ったって大したことない、かどうか確かめに来てほしい」と言っておりました。つまりアップライト・ピアノとアップライト・ベースの「アップライトな夜」ということになりました。(でもエレキ・ベース置いていきましたけど。)

沢田さん、ほんと面白い人です。ライブ後に聞かせてくれた最新の録音もECM的な変態ジャズでしたし、業界ウラ話も面白かった。この日の名言は「出世欲より自分欲」。

ピアノバトルもどんな感じになるか分からないのですが、その後もどうなるのか全く分かりません。明日も音楽は自由でチャージは自由料金制(投げ銭)です。ぜひどうぞ!

沢田穣治スペシャル2Days!
1/20(金)「沢田尻ピアノバトル&アップライトな夜」
Open 19:00 / Start 20:00
チャージ:自由料金制(投げ銭)

【出演】沢田穣治(p,b)、田尻有太(p)
& まえかわとも子(うた)、馬場孝喜(g)、沼直也(dr) 
[PR]
by barcanes | 2017-01-19 21:59 | イベント | Trackback | Comments(0)

1/13(金)は急遽開催「Free Free Friday! オーティス・ラッシュ小特集」です!

今週金曜日1/13に予定していたイベントが都合により中止となり、見かねた潤君がすぐさま企画を出してくれました!空いちゃった金曜日のカウンターDJシリーズ「Free Friday」なので、「Free Free Friday」です!

急遽オーティス・ラッシュ小特集ということで、オーティス・ラッシュのコブラ盤シングル8枚、全部聞かせていただきます!

1/13(金)
「Free Free Friday!
オーティス・ラッシュ小特集」
【カウンターDJ】二見潤(Voices Inside)
9pm- No Charge
c0007525_23310212.jpg

[PR]
by barcanes | 2017-01-11 23:26 | イベント | Trackback | Comments(0)

この週末のイベント2つ

この連休の週末はイベント2つ。(土曜と月曜はヒマそうだな…)

1/6(金) FF#19
ダメ男a.k.a.阿仁敬堂の
「ヤミ金!変態プログレフュージョン」
 9pm- No Charge

カウンターDJシリーズ「Free Friday」に
「ダメ男」と呼ばれる男、またの名を「阿仁敬堂」、ハード・ワーキング・オール・ラウンド・ディガー、すぐ目の前の近所に住んでる、ホントの名前はタクヤ君がいよいよ登場します!

今年の音楽イベント一発目は、「変態プログレフュージョン」特集の「ヤミ金」です!今年もよりディープに、よろしくお願いします。

そして日曜日はリクオ・バンド全国ツアー前の、4人の小編成バンドによる貴重なライブ。ペダルスチールはコースケ宮下。DJは二見宮井コンビ。P.A.は「太陽ぬ荘」相澤君。前座は夜久一(ヤク)、その他オオゴショの皆さんでお送りします。ご予約まだまだ締め切りません。

1/8(日) 
~ リクオのケインズ新年会ライブ 2017 ~
開場 19:00/開演20:00
前売り¥3500 当日¥4000(ドリンク代別途)
【出演】リクオ with HOBO HOUSE BAND
(ドラム:椎野恭一 ベース:寺岡信芳
ペダルスティール:宮下広輔)
【オープニングアクト】夜久一(やく はじめ)
【DJ】二見 潤(Voices Inside)、
宮井 章裕(Sandfish Records)
ご予約は当店まで。

c0007525_13175102.jpg
切り絵by純子


[PR]
by barcanes | 2017-01-06 13:17 | イベント | Trackback | Comments(0)