カフェウィーク前半戦

27日(金)はBANさんYAZAWAさんのコンビによるDJイベント。"●Round Table Square Kitchen□"というタイトルで、食事のない当店に音楽の創作料理を、というコンセプトからか、二人は打ち合わせなしに白シャツでギャルソン風。しかもベージュの帽子も合わせてきて、見事な以心伝心ぶり。僕も合わせたくなって、手持ちのベージュのハンチングと、あんまり評判のよくない?カフェウィークTシャツを着てみた。

イベントも盛り上がってきたところで、招かれざる客が。ちょうどテーブル席が空いたところにスーツの男女5,6名が入ってきたので、席に案内しようとすると、「ここではまずいので外に出ましょうか」と、警察手帳を見せられた。県警の公安のみなさんだそうで、風営法のチェックに来た模様。当店には珍しく混んでいたところだったし、せっかく藤沢の街を盛り上げようというイベントが始まったところなので、「何でこんなときに来るのかなぁ!そんなところでうろちょろされると営業妨害なんだけど」と軽くキレてみたら、40前後の先頭の男はちょっとムカッときてたみたいだけど、「従業員、何人使ってんの?」と聞かれ、「一人です」と答えたらポカーンとしてた。どんな店だと思っておいでなすったのだろうか?若手が代わる代わるお店の中をチラ見して様子をうかがっていた。

要するに、深夜営業の許可を取っていないという「違反」を犯しているとのことで、「上申書」を書かされ指紋を取られた。許可を取ってなかったのもいけないとは思うが、指摘されるのなら文書でも送ってもらえばちゃんと出頭するし、逃げも隠れもせず、税務申告もちゃんとやってお店を5年以上もやってきたのに、今頃になっていきなり藤沢警察ではなく、「本店」のみなさんがぞろぞろといらっしゃるのはどうしたものかねぇ。他にも重大な事件が山ほど起きてるんじゃないのかとでも言いたくなる。「いやぁ、藤沢にもたくさんお店があるからね。南口から順番に回ってるんですよ」と温和そうな上役が言うが、警察の基準というのはいつでも我々の感覚とはズレてしまうので、真っ当な者は疑われても、いかがわしいのにはいっこうに追いつかない。

そんなことがあったのが関係したのかどうか、3時ごろにイベントは終了したにもかかわらず、そこから残ったみんなでビデオやらDVDなど見始めて、気付いたら朝の10時だーっ!

-----------------------------------------

翌日、っつーかその日の3時過ぎにたまたまかかってきた電話で起こされて、やっべー、3時半に集合だったんだー、と駅前北口のサンパール広場に急ぐ。本日出演のREAL BRASSの面々と4時から野外パフォーマンス。誰か知ってる女の子が来てくれたらビラまきをお願いしようと思っていたけれど、誰もいない(バンドのメンバーの嫁さんもことごとく不参加)ので、二日酔いのおっさんにビラ渡されてもなと、黙って座って見てたら、30分ほどの演奏後、集まったお客さんの中にはビラを要求してくれる人もいて、20枚ほど配った。中には中学生も。

今回で3度目のREAL BRASS。そもそも知り合うきっかけになったのは、メンバーの中で唯一人藤沢に住んでた諏訪君との出会いがあったのですが、この一年、彼はアメリカに社用で出ていて、今回がCane's初参加となった(違うライブで飛び入りしたことあったよね)。そして諏訪君が大太鼓で、前回までドラムセットを使ってたトダ君が小太鼓のセパレートという、ブラスバンド本来のスタイルでのライブとなったのでした。

開けてみれば、先ほどのサンパール広場から来てくれた方が4,5人もあって、中学校のブラバンでトランペットを吹いているというH君(もちろんお酒飲ませてないッスよ。学割でタダにしてあげちゃった)にとっては、きっと刺激的な夜となっただろう。面もかわいいので、バンドのメンバーも初期のRebirth Brass Bandに一人ちっちゃいのがいて、現在もフロントマンとして活躍してるトランペットのDerrick Shezbie(カブッキーちゃん)のようにして育てていこうと画策中?
c0007525_21472055.jpg

今回は飛び入りでスキャットのヴォーカルを披露してくれたユウコちゃんと、ソロまわしでなんとエアギターをメンバーに内緒で準備していたトロンボーンのカクチくんで、最も?盛り上がった感じでしたが、ライブ終了後は始発の時間まで酔いどれたリーダーのモリケンさんが一番盛り上がってました!酔っ払ったトロンボーニストはトロンボーンに振り回されてる感じでなかなか絵になってました。モリケンさん、イタリア土産のグラッパ、ワイン、リモンチェッロ、どうもありがとう!とっても美味かった。

-----------------------------------

3日目、29日(日)はサックスのギンさんとVo.&GのKENTaさんを中心としたBLACK COFFEEのライブ。前回はゴールデンウィークのジャズ・ウィークでお願いしましたが、今回はベースとドラムが入って5人編成でした。
c0007525_2151927.jpg

いつも時間帯の遅い当店なので、10時半ごろ終了のライブにはなかなか集客力がなくて、もうひとつ盛り上げることができなかったのが残念でしたが、むしろ落ち着いた雰囲気で、いらっしゃった方々にとっては、最高の時間ではなかったでしょうか!私としては、準備をしながら聞いていたリハーサルが楽しかったです。

金曜に続いて土曜もDJをやってくれたBANさんには、結局日曜もCDのセレクションをしてもらうことになり、テーブルやソファの移動から片付けまで手伝ってもらって、すっかり世話になってしまいました。とっても助かりました。カフェウィーク前半はBANさんとともにお送りしたわけでゴザイマス!

受付を手伝ってくれた当店自慢の美女二人もありがとねー!
[PR]
by barcanes | 2006-10-29 21:46 | イベント | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/4851083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Chimay at 2006-11-01 09:01 x
警察沙汰(?)ご苦労様でした。
土曜日、予定が変更になって大桟橋でビールを飲みまくってました。
日曜日もやってたなら行けばよかったな。後半戦の予定など教えていただければ。
Commented by 美女その1(笑) at 2006-11-01 09:07 x
おつかれちゃん!!あのH君はまじ可愛いかったね、お母さん風にみてしまったが、ぜひケインズマスコットに!!ウィーク中は体に気をつけてご飯モリモリ食べるようにっ!!
Commented by barcanes at 2006-11-02 04:44
>Chimayさん、
告知をちゃんとしてなかったのですが、
後半戦、よかったらHPを見てみてください!
土曜日のラテンジャズの日など、どうでしょうか?

>美女さま、
一瞬、エロメールかと思いました・・・
後半戦もよろしくね!
<< 立石諒君後援会、ビデオ鑑賞会の... フルマラソンを走ります! >>