安くて美味いシングルモルト

安価なモルト・ウィスキーに活路を見出すべく、2本仕入れ。はっきり言ってモルト・ウィスキーは、同価格帯のラムや他の洋酒などより、はるかに質が良い。安くても十分に美味い。

c0007525_20092745.jpeg

LOCH LOMOND ORIGINAL


モルトの蒸留器とグレーンの連続式蒸留器の両方をあわせ持つこの蒸留所からは、インチマリン、オールド・ロスドゥーなど、様々な名前のウィスキーが出ていたが、この蒸留所の名前を持つシングルモルトは、安価なレギュラー品と言えども十分にこの蒸留所の「クセ」を伝えていると思う。軽いクスリ臭さ、紙っぽさ、ほのかにスモーキーで、オイリーな甘みもある。これは合格と言わずにいられない。安くて「クセ」が味わえるのだ。シングルモルトはそもそもバランスの整ったものでも、ましてや飲みやすさを求めるようなものでもなく、偏った、あるいは尖った個性があってこそだ。偏った人間にこそ、そのような酒がふさわしい。


GLEN MORAY 8yは、ごく淡いハチミツ色。色のイメージどおりのほのかなハチミツの甘み、草花のフレッシュな華やかさ、色の薄いウィスキーならではの爽快さが楽しめる。名前の似ているGLENMORANGIEとは姉妹蒸留所だそうである。


スコッチでGlenといえば「谷」。 Glenと名の付くものが多いのは、水源の豊かであるところに蒸留所が作られるからである。


c0007525_20100995.jpeg

Glenつながりで、昨晩はこのウィスキーを飲んでいたアニキとThe Bandの“Watkins Glen”を聞いた。こちらは15万人を集めたという野外フェスの会場となった、サーキット場の名前らしい。スティービー・ワンダーの”Loving you is Sweeter than ever”のカバーはレコードになっているのでしょうか?



[PR]
by barcanes | 2017-12-04 20:08 | お酒 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/28469828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【イベント】12/6(水)「か... 波打ち際の夕陽遊び >>