カセットと化した夜久一の夜

7/8(土)

6月の終わりにAZUMIさんとの2マンでライブをやったばかりのヤクちゃんだが、うちも彼もちょうどスケジュールが空いてしまった週末だったので、急遽やることになった。縁のある二人。恋かも。もしかしたらヤクのワンマンは初めてかもしれない。まあのんびりやろうぜ、ということで、いつもライブの時は片付けちゃうソファをそのままにして、そのすぐ横、店のフロアのちょうど真ん中ほどで歌うことになった。

夕方、店に集合してさっそくカセット談議だ。ヤクのカセットをうちの機材で聞くとどう聞こえるか、先日のヤクの演奏をデジタルで録音したものを3ヘッド・デッキに入れながら聞き比べ、先日うちでやったハンマー・ダルシマーものなどなど。今日は店に来る前に実家から段ボール一箱分のカセットを発掘してきたので、この日のBGMは全部カセットにすることにした。「もはやカセットと化した夜久一くん」(AZUMIさん談)である。

ライブは約40分を2セット。途中ではっと思いついて、ヴォーカルとギターを適当に混ぜて、そのままダイレクトにカセットデッキに突っ込んで録音してみた。終演後に聞き比べてみると、明らかに音が違う。暖かみのある音だ。柔らかいというかふくよかというか。これがテープ録音の良さなんだろうか。これではデジタルは敵わない。ポストプロダクションなしの、アコースティックの弾き語りなんかだったら、そりゃこっちの方が良いわな。

その後もこの日は一晩、発掘したカセットをいろいろ聞いて、閉店後は明日の選曲選盤。店を始める2001年以前の、思い出あるCDやLPを片っ端から引っこ抜いていく。44曲なんてとんでもない数になってしまいそうで、朝。
c0007525_01535785.jpg

c0007525_01541421.jpg
ラストの一曲は立ち上がって歌う夜久一。

c0007525_01545404.jpg

c0007525_01550934.jpg
とうとう46分の白テープ100巻届いちゃった。やらねば。


[PR]
by barcanes | 2017-07-17 01:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/26819566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 誕生日のプレゼントたくさんありがとう 昔登った山を登り返すのもまた登山なり >>