昨夜の余韻の「空想と旅」

4/29(土)

昨夜の余韻を引きずっている方(主に私)のために、朝飯前にひと仕事済ませました。この日のドラマが詰め込まれたハイライト。田尻が昨日書いてきた新曲3曲のうちのひとつ「空想と旅」。もちろん初演。

田尻にソロが渡った7分過ぎに、この日ダブルヘッダーの沢田さんが都内から移動して到着。その少し緩んだ雰囲気を突き崩すようにピアノの乱れ打ちをかます田尻。到着後わずか2分半で、聞いたこともない、しかももう9分も過ぎている曲にベースを入れてくる沢田さん。そして12分頃、突然やってくるエンディングテーマ…。

音量を決めてから一切フェーダーを触ってません。全員がこのダイナミクスで演奏しています。(コンプを少しかけましたけど。)

個人的には和田さんのソロがちょうど始まる2分過ぎ、ギターアンプのスプリング・リバーブが雷のように鳴ってしまうタイミングが絶妙でツボです。

結局この一曲アゲるのになんだかんだで3時間ぐらいかかってしまったけど、いい夜だったからいいんだ。だってまえかわさんが言ってたように、「タジリ記念日」だもの。



昨日演奏してくれたギターの馬場さんが翌日レディオ湘南に出るというので、昼過ぎに起きて探してみたけどどこにも情報が出ていない。午後って言ってたけど、もしかしたら収録?と思ったら番組が始まる直前にツイッターに番組予告が出た。ヒドイねー、うちの店よりヒドイ。

実はまだあまり喋ったことないので、馬場さんがどんなこと喋るんだろうってラジオ聞いてたら、やはり馬場さんはほとんど喋らず、女性シンガーの歌伴で何曲かガットギターを弾いてた。番組中に僕が番組情報をリツイートしたって、Cane'sの名前が出てビックリした。

さて、今夜は「After h’Our Rock」第7回。いろいろ聞いてきた我々の、いろいろ聞いてきたその後で、今こそ聞きたい聞かせたい、それぞれの想う「ロック」。それが「AOR」です。

4/29(土)
 ”After h’Our Rock #7”
 open 19:00 / start 19:30 No Charge
【DJ 】Captain bob/HITOSHI/フウコ/makizoo

c0007525_1759389.jpg

[PR]
by barcanes | 2017-04-29 17:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/26622892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2017年4月のイベント予定です ≪ゴールデンウィークは沢田穣治... >>