高知、大阪、福岡、にこ、にこ、ぷん

4/21(金)

高知のSSW矢野絢子さん、大阪から山村誠一さん、福岡からはとんちピクルスさんが、わざわざ藤沢の寂れたバーまで来てくださいました。そんなニコさんとニコさんとプンさんの凸凹トリオで「オトナのにこにこぷん」。

c0007525_22284230.jpg

とんちさんのカラオケ芸、初めて見ました。ビミョーで面白かったです。スチールパンの第一人者にしてムード・サックス吹きでもありワン・コンガのパーカッショニスト、山村さんの名人芸はぜひみなさんに見ていただきたかった。矢野さんの熱唱も聞きものですけど、顔見知りの方は一人もいらっしゃいませんでした。毎度いつも集客力がなくてスミマセン。

c0007525_22291858.jpg
ラップするとんちさん。

c0007525_22294372.jpg
いろいろ小道具を出してくるとんちさん。ここではマイクスタンドの先っぽに人形をくっつけて、ぐりぐり振り回しております。

c0007525_22302401.jpg
シーサーのつもりの人形と歌うとんちさん。とっておきの芸があるみたいなんですが、今回は初めてなので封印だそうです。

c0007525_22305566.jpg
各自のソロと、二人ずつの組み合わせと、3人でと、いろんなパターンがありました。

c0007525_22312995.jpg

c0007525_22320164.jpg
山村さんは20年ほど前、パーカッショニストとして研ナオコさんのバンドにいたそうです。研さんからステージに関することをいろいろ学んだとか。今回は矢野さんが「あばよ」を歌いました。伴奏する山村さんのスチールパンがとても良かった。

c0007525_22532353.jpg
あとでシングル盤を見つけた。

c0007525_22533912.jpg
矢野さんが7インチシングル(33回転)をくれました。「最後の約束/リアル」演奏はgenkosaiBANDとのこと。トランペットが黄啓傑さんで、ペダルスチールは宮下かな。

c0007525_22584970.jpg
山村さんもCDくれた!スチールパン・オーケストラをはじめ、いろいろな編成での山村ワールドが楽しめます。


[PR]
by barcanes | 2017-04-22 22:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/26605984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「獲物山」に撃たれる(前半) 「オトナのにこにこぷん」 >>