「地から」プレ・オープン

4/9(日)

今日から田火田の新店「地から」がプレ・オープン。仕事終わりのカミさんと待ち合わせて、夕方なっちゃんと行ってきました。「知ってる人がいるから嫌だ」と泣きました。なっちゃんなっちゃーんって構われるのが恥ずかしくなってきちゃったみたいです。じゃあ行くのやめてもいいよ、って言うと、「美味しいものは食べたいんだよ。」他の客を帰して貸切にしろと言うわけです。いやいや、初日ですし。

でも4人がけのテーブルの端っこに陣取り、初めて微炭酸のりんごジュースを飲み、いろいろ食べたら楽しかったみたいで、また行きたいねって言ってました。子供連れでも行きやすいかも。公園で遊んだ帰りとかにふらっと行きたいね。

スキレットで出てくるものもありましたが「溶岩焼き」の肉料理が売りで、とってもリーズナブル。夕方3時からやってますし、チョイ飲みな感じにぜひご利用ください。Cane's常連のもはや最古参となったイマイがとうとう飲食業界入りしてしまい、スタッフとして働いてます。まだ慣れてないそうなので、ぜひとも厳しくカワイがってあげてください。

大ジョッキ2杯で軽くデキあがってからお店を開け、お餞別にワインをプレゼントしてもらってきた女史と一本開け、その後来てくれた人たちといろいろ聞きながらいろいろ話したけど、全部忘れた。歌姫は車だから飲まないのに、僕は舞い上がって飲んじゃうんだよなあ。朝でした。雨で歩いて来たから、電車で帰りました。

c0007525_14142034.jpg
大ジョッキ2杯目でなっちゃんに嫌な顔されるシーン。「地から」は奥田センター街の名店、田火田の2軒隣です。いかにも肉を焼くのが似合うガタイのコーイチさんが大将です。


[PR]
by barcanes | 2017-04-21 14:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/26602202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< フリー・テーマで10年目 ピアノ調律しました >>