見送る

2/12(日)

2時入り3時半スタートで「よみきかせ」。5時半に終了。前回まで赤ちゃんだったカヨちゃんの子供がもう歩いてる。なっちゃんは「ちょっと恥ずかしいんだよね」なんて言いながら来てくれたけど、でももうそんな年ごろか。
c0007525_22242293.jpg

ちょうど終演後にいつもは子連れで来てくれる同級生が一人で来店。母親のお見舞い帰り。手術入院後の衰えが激しくて反応があまりないと暗い顔。一年半前には父親も亡くした。それから子供の進学の話。僕らももうそんな年ごろだよね。

僕らの恩師が赴任校の女子バレー部の監督になって、先日の新人戦で県ベスト4に進出した、というのは明るいニュース。先生も任期残り5年で、初めて自分のチームで関東大会に行けるチャンスが巡ってきた。スポーツっていいな。フレッシュに入れ替わってゆくから。

夜には昨日の「SP盤SP」の録音を、昨日来ていたメンバーと聞く。「3コードばかりで飽きた」という感想があったそうで、そんなことを微塵も感じなかった私には意外だった。音楽の聞き方聞こえ方とは人それぞれ、違うものである。昨日神妙に聞き入っていた客人は「いやー楽しかった」とずばり一言。

モノラル盤ながらカートリッヂからはステレオで出ているので、録音もステレオで右左別に録ってみたのだが、これがまた違う音がする。そりゃあカートリッヂの角度かあるいはインサイド・フォースか、何かしらの微調整だろうなどと、ほんとどーでもいい話って最高。余計なことを忘れられる。

深夜にはナウシカの話になって、Cane'sの妖精ちゃんが「ナウシカみたいになりたい」と言うので妖精から姫様に変更。私は蟲使いで「それじゃあ僕は蟲使いに使われる蟲ですね」とファン研部員が言った。姫様について行くとき蟲使いは大事な蟲を殺しちゃいます。でもきっと僕らは、姫様についていけないのだろうなあ。きっと見送ることになるのだろう。いろんな人たちを。


[PR]
by barcanes | 2017-02-22 22:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/26447579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 隠遁Funk SP盤に聞き倒される >>