お父さんにやさしく

10/27(木)

日シリ第4戦。早出して野球を見に行くというお父さんに軽く文句は言いつつも、家族は嫌な顔せず送り出してくれた。せっかくなのでプロジェクターを出して見た。プレイボールの1球目から最後まで、野球をじっくり見るということはなかなかできないから、いい機会だった。缶ビールと駄菓子とタバコでね。前夜の大谷くんのサヨナラ安打のせいか普段の内角攻めを封じて、外角中心に攻めるカープ・バッテリーの配球にあやかや言いつつ、最後の一球を空振りしたところでちょうど来客あり、試合終了。2勝2敗のタイ。

深夜にはなんとなく落ち着かない気分になって、先日の「戻りカツヲ」前半をラフミックス。まえかわさんの歌う静か目の曲が心に沁みて、あっという間に朝5時でした。それでは宮沢賢治の「星めぐりの歌」と、「お父さんにやさしくしてあげて」という歌詞が泣ける谷川俊太郎の「さようなら」のメドレーを、リバーブ深めで、作者演奏者無許可でお送りいたします。(数日で消えます。)

http://fast-uploader.com/file/7033063396498/

c0007525_16092543.jpg
夕方に家族3人で新林公園の山を久しぶりに、サッとひと回り。なっちゃん余裕でした。


[PR]
by barcanes | 2016-10-28 16:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/26098851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヨコハマKid高校生編 い、痛い >>