おじいサンバおばあサンバ

9/3(土)

この春から自然発生的に始まった金曜の夜のカウンターDJシリーズ「Free Friday」通算9回目。最初のきっかけを作ってくれたオーノさんの「ドロヌマ金曜日」略して「ドロ金」は3回目。この夏は6月の「カツヲスペシャル」あたりから、オーノさんと二人でブラジルものをよく聞いたりした。まあだいたい二人っきりでしたけど。それで今回は、夏の終わりの「おじいサンバおばあサンバ」特集。

ブルーズ音楽やSSWものにも造詣の深いオーノ氏ですが、これらおじいサンバものにも同系の趣きがあるのだと思います。ダンス音楽としてのサンバの手前あるいは奥に裏方的な作詞作曲家がいて、それらの曲は伝統的な金太郎飴構造でありながら、政治風刺を効かせたラブソングであったり、いかにもダメ男ソングであったり、言葉はわかりませんが、味のある歌たちであるわけなのです。定型と自由さ、という主題はどれも一緒かもしれませんが。

もっとも知られた「マンゲイラ」などのエスコーラものサンバを中心に。カルトーラなどの語り弾きサンバばかりではやっぱり飽きてくるねー、クエーカーがブヒブヒしてるヤツとかがいいねえ、なんて話してる頃に、いつの間にか現れていつの間にか消えていたサンバの亡霊ダメ男氏。

レコードを取りに行ったねえ。レコード取りに行かせたら打点1だね、なんて言ってたら、袋から取り出したるはまさにクエーカー!満塁ホームランです!みんなで代わる代わるブヒ、ブヒヒヒーンと鳴らして遊びました。そしてサンバにはやはりカシャーサが合う!マッサオ氏はカルロス・カシャーサばりに、マサオ・カシャーサに改名します。いつか。

その他、元クライマーのオーノさん、子連れ登山を画策しているY君、アルプス諸山踏破歴のあるH嬢、屋久島最高峰まで歩いたA嬢などと、ハイキングしたいねなんて話す。軽い子連れハイキングでいいので。あるいはキャンプも。Cane'sワンダーフォーゲル部をそろそろ始動したいですねー。
c0007525_23365430.jpeg

c0007525_23371462.jpeg
写真はGENさんのインスタから拝借。

[PR]
by barcanes | 2016-09-07 23:18 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/25963123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< irie timesの作ってく... 龍麿石井DUOと、再会する音楽 >>