2016年9月のイベント予定

2016年9月のイベント予定です。

9/2(金) Free Friday 9
 オーノマサオの「ドロヌマ金曜日#3」
 『おじいサンバおばあサンバ』


9pm- No Charge 
【カウンターDJ】大野正雄(Voices Inside)

 ドロキン第3回のテーマは「サンバ」です。いわゆる「"エスコーラ系の"サンバ」を聴こうと思います。60年代末〜70年代に録音された、年老いたサンビスタ達による枯れきった、しかし、渋味に満ちた名演を中心に選曲しました。

 エスコーラ系のサンバばかりではちとキツそうなので、サンバに強く影響を受けた70年代以降のMPBも平行して聴こうと思います。

 一気に秋めいてきた今日この頃ですが、沁みる"おじい+おばあ"サンバと夏の余韻をつまみに、Bar Cane'sでカシャーサなどしみじみ一杯いかがでしょうか?

9/3(土)  「IRIE TIME #2」

19:00〜22:00 Charge ¥1000
【Live 】 mix juice, 月バンド, irie times
【Selector】 oga, rickin taxi, bashi-kun, hissy marley

 レゲエバンド”irie times”が主宰するイベント、昨夏に続いて2回目!

9/4(日)  「An-pon-tan with 中西文彦」

19:30 スタート/チャージ ¥1800
【出演】 須藤かよ(p.ac)、五十嵐歩美(vl)、荒井康太(per)
【ゲスト】中西文彦(g)

 ピアノ&アコーディオンの須藤かよさん率いる「アンポンタン」、藤沢に登場。荒井君と「CANTO」で一緒の中西さんがゲストとして参加します!

9/9(金) Free Friday 10
 関根さんの「関根金 パート1」

9pmー No Charge
【カウンターDJ】関根雅晴(Voices Inside)

 この春から自然発生的に始まった「Free Friday」シリーズ、通算10回目にして御大が初登場!カンコンキンだ!

 「Voices Inside」の顧問としてもおなじみの関根さんがご自分の音楽経験を振り返り、60年代から70年初めの時代を何回かに分けてトレースしていきます。

 今回は音楽に目覚めた頃の横浜の街やTV等を取り上げて、選曲してくれるそうです!

 レコードの合間にはきっと、ヨコハマで遊んでたお若い頃のちょいワルな呟きなども聞けるでしょう。お楽しみに!

9/10(土) 「Acoustic Camp 2016」
@足柄森林公園「丸太の森」けやきの広場ステージ
 ドリンク係で働いてきます。お店はお休みです!

9/17(土) 
 『Voices Inside vol.103 ”Texas Again!”』

7pm- No Charge
【Disc Jockey】二見潤、大野正雄、関根雅晴
【Guest DJ】長谷雅春、寺田秀一

 一回やった位じゃやり足りない!二度目のテキサス特集!ゲストにはテキサス音楽に造詣の深い,
初登場のお二人をお迎えします!

 T-Bone Walker、Lightnin' Hopkins、Buddy Holly、Doug Sahm、Sunny & The Sunliners、Freddy Fender 等々。テキサスにはブルース、R&R、Tex-Mex、ソウルと何でもあるんです!そんな汲めど尽きぬ魅力を湛えたテキサス音楽を楽しみます!

9/18(日)  「アイリッシュ・セッション#24」

4pm- No Charge
 フィドル椎野さん主宰のマンスリー・セッションです。参加チャージなどはございません。老若男女楽器を問わず、ぜひご参加ください!

9/21(水)「かわECM#10 秋のECMシーズン開幕!」

9pm- No Charge
【カウンターDJ】かわい治療院、tsk 【同級生】tjr

 正直、夏はキツかったよね、ECM。秋冬から春の訪れまでがベストシーズン。ドイツのコンテンポラリー音楽レーベル「ECM」を中心に、いろいろな音楽を聞いております水曜の夜。静かに音楽を聞くにはぴったりの季節が開幕します!

9/23(金) Free Friday 11
二見潤の「フィラ金」

9pm- No Charge 
【カウンターDJ】二見潤(Voices Inside)

 潤君の「潤金」4回目は、直前にフィラデルフィア外遊に出かける潤君が買ってきた直送レコードをかける、キラ金ならぬ「フィラ金」でどうだ!

9/24(土)「Tim scanlan / Mop's ChiLees」

open 19:00 / start 19:30
charge:自由料金制(投げ銭)

 オーストラリアのワンマンバンド・バスキング・ミュージシャン、ティム・スキャンランがCane'sには久しぶりの登場。太陽ぬ荘スタジオでおなじみのえなり君バンドとの2マンliveです!

 「Mop's ChiLeesは、ベースえなり、ギター森川さん、パーカッションドラムササモト君のスリーピース。基本インストのオリジナルで、ロックやラテンなどを取り入れてるのでジャンルはなんとも言えないです。ベースでコードバッキングしたりするちょっと変わったバンドです。ティムは変わらずひとりで色々演奏してアイリッシュ系の曲をやってます。」(えなり談)

9/25(日)「よみきかせのみきかせ#16」

4pm- チャージ:投げ銭
【出演】ますいあらた、てづかのぶえ、ほか

 絵本の読み聞かせを中心に。大人はお酒を飲みながら。隔月日曜の夕方子連れ企画です!

9/30(金) Free Friday 12
Bataan Qの「ギラギラ金曜日」

9pm- No Charge 
【カウンターDJ】Bataan Q (a.k.a. tetchan')

 金の斧といえば銀の斧、キンさんといえばギンさん、そしてキラ金といえばギラ金!!

 Cane’s で最近、ふつふつと人気が盛り上がっている金曜日の1タンテ DJ ナイト。なかでも人気の まきぞう “キラキラ金曜日” のむこうをはって、”ギラギラ金曜日” が登場します。

 訳せば ”Greasy Friday” , 脂ぎった情念の世界。情念といえばラテン!!Bataan Q,久々にラテンでのDJです!!

10/1(土) 「藤沢歌謡会#19」
8pm- No Charge
【DJ's】 浅見卓也 a.k.a ダメ男、及川譲二、カズマックス、他

10/2(日)
 「THE SOUL HEAVENS / Sky Dog Deep River Band」


open 18:30 / start 19:00 charge未定

■THE SOUL HEAVENS
DEEP深井(vo,G) ジョージ肥沼(G) ユージン石野(kbd)
中野光明(B) 西山和夫(D) セニョール長谷川(per)
梁ショウエン(guest.VO)
■Sky Dog Deep River Band
高橋潤(vo,g) 深川純(g) 荒木和也(b) 古谷剛(dr)
深川百合(key)
■ゲスト 梅本啓(g)

【その後の予定】

10/7(金) TBA(ラリーヤング金曜日)
10/8(土) TBA(ビートルズUKシングル盤、順番に全部聞きます土曜日)
10/15(土) 「Voices Inside #104」 50's特集の予定。
10/21(金) 今西太一の金曜日
10/22(土) キラ金DX!
10/23(日) アイリッシュ・セッション#25
10/24(月) 戻りカツヲスペシャル!
10/29(土) MiyuMiyu
11/5(土) TBA(GOLDEN WAX ORCHESTRA)
11/11(金) TBA

11/12(土) 「Are You Satisfied? 2016 "Baby Krishna Lovers Band"」

open18:30/start19:00
Charge/自由料金制(投げ銭)

■Main ACT■(20:30-)
Baby Krishna Lovers Band(ベイビークリシュナラバーズバンド)
野口新(g,vo.)土持和久(g,vo.)八木宏暁(b,vo.)渡部護弥(ds,vo.)
-guest- 五十嵐晋(sax from Razooli、泡 )
■Opening ACT■
MARTHA DARTHA(マーサダーサ)
Martha(vo.)Dan(g.)
■Light Show■
liquidbuipil(リキッドビューピル)

11/19(土) 「Voices Inside #105」
 フィラデルフィア特集の予定。
11/26(土) After h'Our Rock #6
11/27(日) よみきかせのみきかせ#17
12/3(土) 藤沢歌謡会#20
12/17(土) 「Voices Inside #106」J.B. & Funk!
12/18(日) TBA(Hepstar Directory)

c0007525_01141042.jpeg
先日なっちゃんが夜のキラキラエノスイに行こうよーというので行ってみました。一番良かったのは「しんかい2000」。立体に映すプロジェクター技術に感動しました。



[PR]
by barcanes | 2016-09-30 23:27 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/25960581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 楽しみ方 下北沢参り >>