ソロピアノ

8/3(水)

「最近の録音はないですか?」このところ何度かいらしている客人に、話すこともみつからないでいたらそう言われて、先日の「かわECM」のときに録ったタジリのソロピアノを聞く。前にも何かお聞かせしてしまったのだろう。お店の録音ものは酒のいいオカズになる。キース・ジャレットのソロピアノなども聞いたことがないというのでお聞かせする。

後でタジリ本人が来たのでまた聞く。「こんなの弾いてたっけ」と、キース・ジャレットは自身の即興演奏を採譜されて、それを自身で監修しているらしい。つまりその時に自分が弾いた音をちゃんと意識して弾いてるということだ。当たり前なのかもしれないが、まあテキトーじゃないってことだ。あるいは、もしかしたら間違えた音でも何かの和音としてメロディーとして採用してしまうのかもしれない。

タッチに迷いのあるようなところもあるけれど、迷いのなにが悪いというのだ。かなりイイよタジリくん。ハイの鍵盤を叩く音に深めのリバーブを乗せたりしてECMごっこも楽しめる。その後はエバンスやモンクなどを聞く。私はやはりモンクのソロピアノが好きだ。モンクにミスタッチという言葉はないね。隣の鍵も叩いてしまえば、それはモンクのコードだ。

c0007525_19293020.jpeg

[PR]
by barcanes | 2016-08-06 19:27 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/25877241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 水ノ曜日 龍麿さんのイベント2つ >>