ためらわれ

5/24(火)

昨夜は音楽を求めて来たお客さんが一組と一人。「ロックバー 藤沢」と検索して来たという一組は(確かに、BECKの下にうちが出てくる)、私の分からないカントリー系の名前を次々に挙げ、それでもマール・ハガードやジョニー・キャッシュで喜んでくれていたようだった。
c0007525_20595154.jpeg
こんなんかけてみたんですが。ザ・バーズに加わる前のクラレンス・ホワイト。”Nashville West”

遅くには「じゃずはハード・バップまでしか聞いてないんですよねー」という若い男性。ズージャーのペッターが好きということで70年代のマイルスなんかをかけてみたがパッとしなかったようだ。自分はハード・バップさえよく分かってないことに気づいた。結局はソニー・クラークの「クール・ストラッティン」で落ち着いた。

c0007525_21072796.jpeg
これもハード・バップということでよろしかったのでしょうか。確か平岡正明がアジ演説のテキストにしたとどこかで書いていたJohnny Griffin ”The Little Giant”

ミュージック・バーなどと名乗ってしまうことが、ためらわれるような夜であった。まあ、落ち着いてくれたからよかった。


[PR]
by barcanes | 2016-05-24 16:24 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/25637350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スワンプ・ポップ〜ダメな男の住... 「バンダ・ショーロ・エレトリコ」 >>