8月のイベント予定

8月のイベント予定です。

8/8(土)
 「藤沢歌謡会vol.14 YMOスペシャル」

20:00〜 Charge:Free
【出演】 大野耕介、ダメ男、追川譲二、カズマっクス
【ゲスト】 増山龍太(sundowner/wann recordings)
 機は熟してのYMO特集!

8/9(日) 「アイリッシュ・セッション#11」
16:00~ No Charge
フィドル椎野さん主宰のマンスリー・セッション。

8/15(土)
 「Voices Inside #90 New Orleans特集!」

21:00~ No Charge
【DJ】二見潤、関根雅晴、大野正雄、他
 前回のSP盤はヤバかった!今回もSP盤イキます!

8/23(日) 「よみきかせ・のみきかせ#9」
16:00~ No Charge(投げ銭)
【出演】ませかよ、ますいあらた、てづかのぶえ、ちかだしんぺー、はらまさこ
 隔月で開催している夕方イベント。絵本の読み聞かせの他、うたなどもあります。子供も大人も楽しんでね。

8/26(水) 「セッシオン・エチオピア#8」
20:00~ 投げ銭

ギタリスト中西文彦が送る音の実験室。今回のゲストはブラジル音楽の殿堂 プラッサオンゼ出演メンバーによるスペシャルセッション!

【出演】
中西文彦(ギター)
【ゲスト】寺前浩之(バンドリン)、 見谷聡一(パーカッション)、 大澤ギューギュー(wb)

8/29(土)「IRIE TIME #1」
Open 18:30 / Start 19:00
Charge ¥1000
【Live】 riddimswag / irietimes
【selector】Baba shrimp,
shiggy marley, Rudy Kick, Taku

8/30(日)
「今西太一ライブ」

open 19:00 start 19:30
charge¥2,000
【出演】今西太一、近田心平、カガユウ

9/5(土)~6(日) 「アコースティック・キャンプ 2015」@南足柄市森林公園「丸太の森」
 ドリンク係で参加します。

9/9(水)
 「かわいECM #4」

21:00~ No Charge
【カウンターDJ】治療院川合、tskunion
 ECM好き川合君がマッサージだけでは癒せない貴方の心を揉みほぐしますが、tskがそれを邪魔します。

9/19(土)「Voices Inside #91」

9/20(日) 
「カオリーニョ藤原、山村誠一、井上明典」

open 19:00 / start 19:30
charge ¥2500

【出演】
カオリーニョ藤原(うた・ギター)
井山明典(ピアノ・アコーディオン・うた)
山村誠一(スティールパン・パーカッション・サックス)

【プロフィール】

カオリーニョ藤原(うた・ギター)

1970年代半ばより、関西を中心にブルース系ギターリストとして、多くの一流アーティストとバンド・セッション・レコーディング活動を続ける。三十路を過ぎてからは、ブラジル音楽や日本の音頭などの影響を受けた、唯一無二の音楽スタイル「演歌ボサノバ」を確立。ギターのみならず、ボーカル・作詞・作曲にもその才能を遅蒔きながら開花させる。その音楽スタイルは2度に渡るヨーロッパ公演(7ケ国・14公演)でも高い評価を得る。1人多重録音によるソロアルバム「ボサノバ日本一」、鬼才豊田道倫プロデュースによるニューアルバム「カオリーニョ藤原の真実」など、通算6枚のCDをリリース。今秋、演歌ボサノバの代表曲の1曲「逆行人生」が、スマホのゲームアプリ「勇者ヤマダ君」の挿入歌として採用される。

井山明典(ピアノ・アコーディオン・うた)

ニューオリンズスタイル、ブギウギスタイルのファンキーなピアノを得意とする。連続テレビ小説「てるてる家族」にアコーディオン弾きの役で出演する。クール長崎氏率いるウクレレユニット「ハイビスカス」全国ツアーにボブ島原として参加。大阪の落語の寄席「天満天神繁昌亭」にリピート山中氏との音曲漫才ユニット「れ・みぜらぶるず」で色物として不定期にて出演中。2010年ジェフマルダー&エイモスギャレットジャパンツアーにサポートで参加。また、関西を代表するジャグバンド「春待ちファミリーBAND」のメンバーでもある。あがた森魚氏、斎藤哲夫氏など、数多くのミュージシャンのレコーディングにも参加している。ピアノ、アコーディオンと共に、その流暢なMCでも客席を沸かせている。

山村誠一(スティールパン・パーカッション・サックス)

1980年代から、打楽器奏者としてのキャリアをスタートさせる。ラテン、ジャズ、ワールドミュージックとBEATを渡り歩き、その後スティールパンとの運命的な出会いを果たす。情景を奏でる独奏からスティールパンオーケストラまで、その魅力を余すことなく伝えるスティールパンの伝道師。又、演劇の音楽制作、番組のテーマ曲も手掛ける。劇団四季のミュージカル「ライオンキング」でも、パーカッショニストとして長年プレーしている。多種多様なステージパフォーマンスは、そのチャーミングなキャラクターと相まって、聴き手を和ませる。

9/22(火) TBA
9/27(日) 「アイリッシュ・セッション#12」
10/3(土) 「藤沢歌謡会 #15」
10/17(土)「Voices Inside #92」
10/31(土)
 「After h'Our Rock #2」
[PR]
by barcanes | 2015-08-31 22:21 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://barcanes.exblog.jp/tb/24512262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏の名残のSSW 太一さんの新曲 >>